« 前を向け!喰らいつけ!!(32節、アウェイ松本戦は2日18時) | トップページ | [写真特集]2012年8月26日、草津vs京都@熊谷陸(出張ホーム) »

2012年9月 2日 (日)

【特設】[震災復興]旧・前工高跡地に太陽光発電と駐車場?

苦節8年?いよいよ以って、

群馬県立敷島公園陸上競技場、

命名権で正田醤油スタジアム群馬での

Jリーグ戦開催に際し、駐車場と

スタジアムとを結ぶのシャトルバスが

完全に廃止※される可能性が出てきた。

 ※2012年時点、19時以降試合開始であれば
  利根川河川敷を利用できるため廃止済み。

 

その可能性の前に背景に触れると…

 

群馬県と前橋市が大人げなく裁判して

まで争っていた、旧・前橋工業高校跡地の売買が

一応決着し、裁判で争点となった汚染土壌の

復元を県費負担(瑕疵担保)にできなかった

前橋市は、市費での土壌復元を選択せず、

汚染土壌に対する拡散防止措置を施した上で、

メガソーラ級の太陽光発電、広場、

駐車場として使用する方向としたと言う。

2012年8月29日、上毛新聞報道

 

で、これが何故、正田醤油スタジアムに絡むかと言うと

久しぶりにGoogle地図に円を描くサイトを利用して

正田醤油スタジアムからの直線距離を描いてみたのだが、

201208299maeko2

Jリーグ戦では割引後1日¥200で利用できる

群馬大学第4駐車場は正田スタから直線で

1000m、ただし道のり的には不利なのに対し、

旧・前工高は直線で1200mだが、道のり的

にもほぼ直線上(ただし、コンビニは最短の

道のり上に無い)と言う事で、距離感に未だ

問題は残るかもしれないが、かつて利用し、

正田スタから道のりで3km以上ある

中央大橋西側駐車場や群馬アリーナまでは

行く必要はなくなりそうだと言うのが根拠。

 

 

この近くには、今でもJリーグ戦で使用できる

グリーンドームの駐車場(主に#6など)もあるが、

少なくとも国から占用許可が必要となる河川の扱いを

受けているためなのか、舗装はされず、その結果、

雨上がりなんかだと非常に利用しずらい状況もあった。

 

あと、個人的な注目点は太陽光発電パネルを

日除け代わりに駐車場を設計してくるか否か。

もし、これをやってきた場合、かの高崎競馬場跡地の

利用問題に対しても面白い展開になりそうと考えている。



|

« 前を向け!喰らいつけ!!(32節、アウェイ松本戦は2日18時) | トップページ | [写真特集]2012年8月26日、草津vs京都@熊谷陸(出張ホーム) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/55536017

この記事へのトラックバック一覧です: 【特設】[震災復興]旧・前工高跡地に太陽光発電と駐車場?:

« 前を向け!喰らいつけ!!(32節、アウェイ松本戦は2日18時) | トップページ | [写真特集]2012年8月26日、草津vs京都@熊谷陸(出張ホーム) »