« [通勤日記](・〇・)上越新幹線、1982/11/15の開業から30年!(・〇・) | トップページ | 粛、、、「もう1つの7連敗」で「ザスパ草津」表記幕閉じ(42節、ホーム戦、草津0-1東京V) »

2012年11月16日 (金)

某所の”変電所問題”って何処行ったんだろうか?

東日本大震災を受け、電力の使い方を

考えさせられる日々はまだまだ続くが、

約10年前、石原さんが黒粉の入った

試験管を振ってた頃、東京都区内の

外れに1年だけ住んでいた頃に

”迷信”とされた、ある”変電所問題”に

このほど、決着が付いたらしい。。。

 

それは・・・

 
 
 

東武鉄道が野田線(大宮~岩槻~

春日部~野田~柏~船橋)に

新車60000系を投入する件。

 ※上記は東武鉄道ニュースリリースPDF 

 

何故かと記せば、上記でご紹介した小生が

都区内の外れから大宮~春日部間を

1年間だけ乗っていた頃、運が悪いと

5000系と言う釣り掛け式車両が来たほど

ノスタルティックな鉄道だったのだが、

今なら「自動車のプリウス」に代表される

ブレーキ時に電力を回収する仕掛け★が

付いている車両が皆無だったから。

 ★鉄っちゃん的には「電力回生ブレーキ」と言う

 

で、何が”迷信”だったのか?と言う話。

西暦2000年頃、東武鉄道の車両で

上記★の仕掛けのある車両は形式の略称で

9千、1万、2万、3万と有ったにも関わらず、

何れも野田線に入線しなかった理由として、

踏み切りの誤作動のほかに、電力の変電所が

上記★の仕掛けに耐えられないのでは?

と言う迷信を聞いていたから。

果たして、どのように解決させたのか?

それとも、当面は★の仕掛けを使わない

と言う選択もあるが、実はインバータ制御の

交流モータ車両が入るのも野田線にとって

初めてのイベントとなり、推察であるが、

変電所をいじったんだろうなとは思う…

 

<ちなみに>

野田線向け60000系には無線LANを介した

インターネット接続サービスが導入されると聞くが、

誰がインターネットへの接続を担うのだろうか…

 

|

« [通勤日記](・〇・)上越新幹線、1982/11/15の開業から30年!(・〇・) | トップページ | 粛、、、「もう1つの7連敗」で「ザスパ草津」表記幕閉じ(42節、ホーム戦、草津0-1東京V) »

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/56084788

この記事へのトラックバック一覧です: 某所の”変電所問題”って何処行ったんだろうか?:

« [通勤日記](・〇・)上越新幹線、1982/11/15の開業から30年!(・〇・) | トップページ | 粛、、、「もう1つの7連敗」で「ザスパ草津」表記幕閉じ(42節、ホーム戦、草津0-1東京V) »