« [群馬の公共交通][高崎市のバス]やっと1つ「マトモ」レベルに… | トップページ | 某芸能人の”投票手数料問題”から一言二言 »

2012年12月13日 (木)

[スノーシーズンプレビュー]ガーラ湯沢とプリンスホテル系に大改革?

2012年は10月半ばまでは電車通勤に

上着が要らないほどの暖かさだったのに、

11月に一気に気温が急降下。そして、

非常に激しい冷え込みとともに12月を迎えたが、

2012-13のスキーシーズンでガーラ湯沢と

プリンスホテル系で改革の手が入ったと言う。

 

 

まず、ガーラ湯沢

ガーラ湯沢と言えば、新幹線で東京駅から

最短77分と言った売り文句があるが、

この冬の大改革は以下の写真にある

(大宮駅で撮影、新宿駅でも目撃)。

Kimg3662

Kimg3661

前シーズンまでは猛烈プッシュしていた

筈のJR新幹線往復にリフト券まで

付いて、指定席券売機で買える

日帰り割引きっぷを廃止したと言うのだ。

 

特に前シーズンの日帰り割引きっぷは

震災復興の絡みか、新幹線の指定席は

使えるわ、リフト代を含めた定価からの

割引率が高かったことなどから、人気を

呼んでいたようで、東京の職場の方に

聞いてみたら「マジ?」と言う反応すら有った位。

代替はインターネット予約えきねっと、

モバイルスイカ、旅行商品というが、

果たして、この策は受け入れられるのか…


 

そして、プリンスホテル系のスキー場では

埼玉のFM795で多数のCMを聞いているが、

キッズフリープログラムを仕掛けると言う。

その中身は、小学生以下のリフト料金が

原則無料(志賀高原は指定日のみ無料)

更に、日によっては用具レンタルや

レッスンまで無料になると言う。

  

これらの取り組みで賑わいを取り戻せるのか、

2012-13シーズンを通じて注目していきたいとは思う。

(でも、現場取材は控えることになりそうだが…汗)

 

<オマケ写真>

年明けも売るってよ!!

Kimg3663

|

« [群馬の公共交通][高崎市のバス]やっと1つ「マトモ」レベルに… | トップページ | 某芸能人の”投票手数料問題”から一言二言 »

スキー&ゲレンデ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/56279707

この記事へのトラックバック一覧です: [スノーシーズンプレビュー]ガーラ湯沢とプリンスホテル系に大改革?:

« [群馬の公共交通][高崎市のバス]やっと1つ「マトモ」レベルに… | トップページ | 某芸能人の”投票手数料問題”から一言二言 »