« [更新]【速報】群馬のDC(ドスヶべ・千ジ)、今年も本人来ず!! | トップページ | [煙霧]に巻かれて「判定負け」オマケに”総帥”も(2節、ホーム開幕戦、ザスパ0-0鳥取) »

2013年3月11日 (月)

[震災復興]あれから2年…

[おことわり]
サッカーファンの皆様、
今日ばかりはご勘弁ください。

[今日の本文]

東日本大震災から今日で2年。
 ※ピーク回避のため、12時間前の
  予約公開としています。

偶然、小生が、その時に居合わせた
東京・新宿が8ヶ月ほど過ぎた職場
となったが、街は平然を装っている。

また、その年の梅雨明け前までは、
品川駅の広い改札内で数十台、
いや数百台の携帯電話から一斉に
緊急地震速報が鳴り出したり、
埼玉県内で時速240km近くで走る
新幹線の車中で鳴ったりもしていたが
最近は、比較的静かな状況が続いている。

 

逆に、群馬では、先月の尾瀬の東側、
群馬・栃木・福島の3県境(の栃木側)を
震源とする地震で非常に久しぶりに
緊急地震速報が鳴ったが、21世紀初頭の
3大震災(中越・中越沖・東日本)の
何れでも震度5は記録しなかった前橋の
気象台は群馬の1つの象徴と言える。

そして、群馬では「自然災害の少ない」
と言うイメージが強くなることへの警戒感か、
最近では火山噴火や山崩れも自然災害だと
取り上げるメディアも登場してきているが、
それは昔からの話。

最も予兆が掴みずらいのは
大規模地震であることに
まだ「代わりは無い」と言えるかと思う。

ただ、この週末から今週いっぱいに
掛けてのテレビで多数触れられると思うが、

 

この日本のどこかに、大震災そのもの、
津波、そして原子力発電所の事故で
苦しんでいる方々が多数いらっしゃる。

 

 

そこは忘れてはいけない。

2012年、小生も被災地に2度赴き
陸前高田仙台空港付近+松島)、
自分の視点、そう「てつごろうEyEs」で
津波被害を見てきている。

 

今の仕事は、直接支援ではないが、
時間を見つけて、三度被災地に赴いたり、
本ブログで災害対応の考え方や
節電対策についても触れていこうと思う。

|

« [更新]【速報】群馬のDC(ドスヶべ・千ジ)、今年も本人来ず!! | トップページ | [煙霧]に巻かれて「判定負け」オマケに”総帥”も(2節、ホーム開幕戦、ザスパ0-0鳥取) »

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/56921320

この記事へのトラックバック一覧です: [震災復興]あれから2年…:

« [更新]【速報】群馬のDC(ドスヶべ・千ジ)、今年も本人来ず!! | トップページ | [煙霧]に巻かれて「判定負け」オマケに”総帥”も(2節、ホーム開幕戦、ザスパ0-0鳥取) »