« GWの締めは複数得点希望!!(11節アウェイ松本で1-1、12節ホーム東V戦は6日15時←時間注意) | トップページ | 【特設】GW大惨状(-_-#) »

2013年5月 6日 (月)

群馬県からJR東海および長野市発祥「中央タクシー」に公開ご要望!!※9時追記※

当ブログ2013年4月30日の記事で、

長野市発祥の「中央タクシー」と言う会社が

群馬県の南西部(詳細地域の地元呼称は

当時の記事参照)から羽田空港および

成田空港に向けて、事前予約制の

定額タクシーを始めていたことに触れたが、

これには「もう1つの狙い」がある。

 

タイトルのとおり、本記事公開後速やかに

JR東海、その関連会社であるJR東海ツアーズ

を加えた3社に対する公開ご要望を行いたい。

 

それは…

 
  

<中央タクシー殿>

群馬県内から定額料金となる対象発着地に

JR品川駅の港南口を追加すること

(品川駅であれば高輪口でも良いですが、

 東海道新幹線に近いのは港南口)

 

<JR東海およびJR東海ツアーズ殿>

一般乗客需要に加え、品川始発6:00の

「のぞみ99号」および午前6時台に

東京駅を出発する東海道新幹線を

利用することを条件とした旅行商品※、

もう1つは、品川駅に概ね22時以降に到着する

東海道新幹線の利用者に長野市に本社がある

「中央タクシー」★の空港便 群馬営業所

(群馬県藤岡市)との連携を図ること。 

 

 ※本記事公開時に発売中の旅行商品(例)はコチラ

 ★中央タクシーの連絡先はコチラ  

 
 

<これらの根拠>

後述する、JR東日本の戦略変化に伴い、

群馬県内の上述地域から東京都内を

6時台に発車する新幹線に乗車するには

前泊あるいはマイカー移動を迫られている。

(当然、前夜現地入りも増えているはず)

 

一方で、中央タクシーが展開する定額タクシー

空港便には既に羽田空港発着の設定があり、

品川駅であれば、経路迂回も小さいだろうし、

乗客が増えれば増車で対応可能と考えられる。

 

最後に、東阪間ではJR東海さんが

ご注目の航空機対策の1つになる筈。

群馬から羽田空港に向かうバス便は

長年かつ多数存在し、JR東日本の

戦略変化後は飛行機に流れている筈。

 

 

<JR東日本の戦略変化>

群馬県内から県内JRの中心地と言える

高崎駅まで個別集合したとしても、以下の状況

・新宿に午前5時10分頃に到着する快速

 ムーンライトえちご、2009年3月に定期列車廃止
 (2013年も臨時運行は有るが、先日”珍事”が発生)

・上野駅に午前6時10分頃に到着していた急行能登

 2010年3月臨時列車化、その後、設定が無くなる
 (参考:2009年12月の当ブログ記事

・高崎線(高崎~深谷籠原間)の在来線始発が上野駅に

 到着する時刻が、宇都宮および水戸(常磐線)より

 35分ほど遅いうえ、乗り換え標準時分を踏まえると

 東京駅7:16到着の上越新幹線「たにがわ470号」が

 実質的な始発となっているのが実情。

 よって、JR東日本に依存する限り東京駅

 7:24以前の東海道新幹線は利用出来ない。

 (のぞみ号は東京7:30→新大阪10:06が可能最短) 

以上の補足として当ブログ2012年8月29日記事
 

|

« GWの締めは複数得点希望!!(11節アウェイ松本で1-1、12節ホーム東V戦は6日15時←時間注意) | トップページ | 【特設】GW大惨状(-_-#) »

交通体系論」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/57300023

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県からJR東海および長野市発祥「中央タクシー」に公開ご要望!!※9時追記※:

« GWの締めは複数得点希望!!(11節アウェイ松本で1-1、12節ホーム東V戦は6日15時←時間注意) | トップページ | 【特設】GW大惨状(-_-#) »