« 京阪アウェイ連戦…1週間後の予告とクイズを出題!! | トップページ | 【特設】"ザスパ草津"表記最後の株主総会から「3つの要求」と「1つの自衛策」※6時追記※ »

2013年5月13日 (月)

【特設】極悪決算での株主総会が”シャンシャン”で通った理由は?※10時追記※

<おことわり>

12日16時キックオフで行われた

京都vsザスパの結果論は

今週のどこかで触れます。

 

<今日の本文>

ここまで3回(その1/その2/その3)に

亘り触れてきた、2012年度”ザスパ草津”

表記として最後の決算。

ここまで簡単に振り返ると、

 

収益(収入)1億円台の企業が直近1年間に

6606万円(前年比88%)と大幅に減らした。

 

2011年度決算を受けた2012年の株主総会で

決議済みの増資枠(約1億円)をほぼ使い切っても

3800万円の債務超過が残ったので、2013年の

株主総会で5000万円の増資枠を決議したという状況。

 
 

そんなロクデモない決算が…

 
 
 

銀行の介入とか取締役の交替も無く

よくも既存株主が”シャンシャン”

と承認したもんだと感じるし、

個人的には赤字決算が始まった年と、

”落下傘”的に『誰かさん』が到来した年、

そして、それまでの黒字決算の原動力となり、

有能と思っていた職員さんが一斉に去ったと

耳にするタイミングとも一致するだけでも、

これまで当ブログで複数回使ってきた

「『誰かさん』が営業をぶっ壊した」

との表現は伊達では無いと考えている。

 
 

さて、前置きが長くなったが、今日の本題。

どんなに決算が酷かろうと、1回目で触れたように

結果的には「シャンシャン総会」と同じになった理由は、

思わぬところに情報源が出てきた。

 
 

2013年5月1日の夕方にモブログ投稿した

サカダイ(週間サッカーダイジェスト)の

2013年5月14日号(1日発売)における

植木氏による発言。以下に引用すると

「代表取締役としての任期はあと1年」

とインタビューで発言した件。

 

これと似たような内容を2013年4月に行われた

株主総会の冒頭で言い放ったか、

議論の行く末で言い放った結果、

何とか承認を得たのだろうと推察する。

 

一方で、こういった”引き換え条件”が無かったとしたら

既存株主も無能、あるいは”慈善事業”的な

お付き合いとしか言いようが無いし。

発行済み株式の総額が3億円台で推移している

うちにBIGで6億円当たった方を見つけて会社ごと

乗っ取らせてしまう位の刺激は欲しいところだ。

 

このシリーズは、あと1回ほどで締めたいと思う。

 

 ※10時に鍵を握るリンクを追加しました

 

|

« 京阪アウェイ連戦…1週間後の予告とクイズを出題!! | トップページ | 【特設】"ザスパ草津"表記最後の株主総会から「3つの要求」と「1つの自衛策」※6時追記※ »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/57340763

この記事へのトラックバック一覧です: 【特設】極悪決算での株主総会が”シャンシャン”で通った理由は?※10時追記※:

« 京阪アウェイ連戦…1週間後の予告とクイズを出題!! | トップページ | 【特設】"ザスパ草津"表記最後の株主総会から「3つの要求」と「1つの自衛策」※6時追記※ »