« 「4-1」の返り血を喰らう+”雑音”に対する見解(25節、アウェイ徳島戦結果) | トップページ | 触れざるを得ない「しЯコヒ海道」故障頻発、大ピンチの件 »

2013年7月23日 (火)

「この先3年」の重み@2013年”ネタ多数”参議院選挙

小生の”本業”にて週末の入口か出口での

夜勤が3週ほど続いており、当ブログの

更新頻度は速報性を認めたものを除き、

最小限の週3度くらいになっているが、

7月21日が投開票日だった参議院選挙は

思いのほか”ネタ多数”選挙だったなと。

 

あっ、前置きしておくと、ネタ対象は、

端っから”秒殺必至”だったけど、

今回、NНKのテレビテロップでの

決着は20時02分30秒頃だった

グンマー選挙区の話ではないですよ。

 
 

その切っ掛けは、22日未明の夜勤から解放され

新宿駅のキオスクで適当に一部売りの

御値段が安そうだからと買った新聞

該当記事のWeb版)で知ったのだが、

 

いわゆる「ねじれ」解消が争点だと

投票日前は聞いていたつもりだったが、

 

3年間”国政無選挙”が確実視★されるのは

【【【約25年ぶり3度目
】】】の事態であり、

”不意”に衆議院が解散されない限り、

次の国政選挙は参議院選挙が先になる。 

 
 

で、偶然出会った記事のWeb版2ページ目

ふと思い出させる書き方があったが、

 

約30年前、1度目の3年間国政無選挙では

国鉄がJRに変わることが決まった。

 ※てゆーか「国鉄」って知っているのか
  職場の若手に試してみたくなったw

 

約25年前、2度目の3年間国政無選挙では

かの「消費税」の導入が決まった。

 

約25年後に到来した今回のチャンスでは、

直近の報道ばかりを追いかけていると、

消費税増税(現行5%→8%?→10%?)

とか、TPP参加?とかは気になるが、

 

もっと”大胆”な改革話が出てくる

下地が(結果的に)整ったのが

  

2013年”ネタ多数”参議院選挙の

結果、第1印象だったと思う。

 

もちろん、小生は日曜日の朝9時頃に

投票には行きましたし、あと1~2本ほど

記事にできそうなので、追って触れて行こう。

 

|

« 「4-1」の返り血を喰らう+”雑音”に対する見解(25節、アウェイ徳島戦結果) | トップページ | 触れざるを得ない「しЯコヒ海道」故障頻発、大ピンチの件 »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/57842543

この記事へのトラックバック一覧です: 「この先3年」の重み@2013年”ネタ多数”参議院選挙:

« 「4-1」の返り血を喰らう+”雑音”に対する見解(25節、アウェイ徳島戦結果) | トップページ | 触れざるを得ない「しЯコヒ海道」故障頻発、大ピンチの件 »