« [通勤日記](番外編)651系に211系…上野駅絡みの「1残し」は狙いすました作戦か? | トップページ | 「密かなブーム」に乗じて”浮気”し始めた!?(カテゴリ注目) »

2013年8月31日 (土)

突入できたのは【下位の】混戦域!!(32節アウェイ横浜FC戦は9月1日18時+月間プレビュー付き)

前節ホーム愛媛戦の結果論

タイトルを「やっとこさっとこ」で始めたが、

8月戦線をホーム3戦3勝、

アウェイ2戦2引き分け

一般的には不満の無い

成績で納めたザスパ。

 

ただし、タイトルの通り

突入できたのは

【下位の】混戦域

だからである。

 

ここに・・・

 
 

前節、熊本vs北九州で雷雨中止が生じ、

最悪を想定すると19位となることと、

ザスパが喫した3~4月の6連敗、

7月の4連敗と言った”遅れ”を取り返すには、

アクセルをもう1段階踏み込む必要がある。

 

で、ここで明日9月1日18時から

対戦するのは横浜FC@ニッパツ三ツ沢。

三浦カズ選手の著名度は別格としても、

群馬県、それも、前橋育英高校サッカー部

OBだけでも、山口監督、松下選手

(↑リンク先はBlogolaの野球部優勝ネタ)

「名前は聞く」選手が揃っている。

 
 

しかし、しかしだ。

31節終了時の順位表を見ると

横浜FCの勝ち点は確定値で35。ほぼ※15位。

 ※暫定の愛媛が勝ち点で追いつく可能性が残存

 

これに対する、ザスパの勝ち点は31。

その差が4あり、この1戦で直接は

追いつかないが、横浜FCの1つ上を見ると

14位の栃木であり、1試合未消化の暫定

状態にも関わらずで勝ち点40を確保済みである。

 

と、なれば、ザスパが目指すべきは

横浜FCに是が非でも撃ち勝って、

下位の混戦域に巻き込んでしまう
事。

 

そこに立ちはだかるのは2013年は

引き分けは取れてはいると捉えるが、

アウェイでの勝利が未だ1つ★限りなこと。

 ★6月下旬のアウェイ熊本

  

次週の天皇杯2回戦、実質アウェイの松本戦

どうするか?と言う点にも係ってくるのかもしれないが、

明日は120%の真っ向勝負を仕掛けるべきだ。

 
 

8月反攻で「一息ついた」感が有るかもしれないが、

9月は未だ気が抜けない。ホームでは下位の

天王山や北関東ダービー、アウェイでも、

J2リーグでは最後となる可能性が高い

改築を控えた東京・国立競技場での一戦とか、

控えているので、まだまだ後押しを!!

 
 

|

« [通勤日記](番外編)651系に211系…上野駅絡みの「1残し」は狙いすました作戦か? | トップページ | 「密かなブーム」に乗じて”浮気”し始めた!?(カテゴリ注目) »

ザスパ(前年以前)」カテゴリの記事