« 【特設】クラブライセンス2014年向け審査結果(その2)…解明すべきは営業費+販管費か? | トップページ | 【特設】そして、群馬県民の日に浮かび上がる「1つのシナリオ」(7時見直し) »

2013年10月27日 (日)

Jリーグの選手またはチームスタッフによる過去の制裁金事例を追う(一部【特設】、8時別件追記)

先週、冗談抜きで「桁違い」のアクセス数を

頂戴いたしましたが、警察による逮捕後の

調べに対して容疑を認めたとの報道がある

現役Jリーガ窃盗容疑の件について

当日行われる公式戦なんか

そっちのけで深掘りを行おう。

 

群馬県に縁のある他ブログでは

絶対的に触れたくない話題で

あることは承知の上だ。 

 

 
 

個人的には過去事例には縛られたくないのだが、

クラブ所属選手またはスタッフの逮捕等に拠る

過去の制裁金事例を検索してみた。 

 

2011年6月公表
 下部組織コーチが公然わいせつ 100万円+始末書
 選手が飲酒運転のうえ物損事故 200万円+始末書

2010年11月公表
 選手が自動車の無免許運転で検挙、更に同選手は
 クラブに対しても免許停止や免許失効を届け出ず
                      200万円+始末書
 職員が児童ポルノ製造に関与  100万円+始末書     

2007年6月公表
 選手が女子高生への淫行容疑で逮捕
 (都道府県の青少年育成条例違反)
 なお、送検後、起訴猶予処分   500万円

 

ちなみに、2013年のJリーグ規約(PDF)
第11章、条数で言えば141条から156条のうち、
恐らく最後の156条が今回の論点になると考えられるが

名誉や財産に関する刑罰法規に

 

抵触する行為に対しては2千万円まで

 

制裁金が有りうると明記されている。

繰り返す、2百万円ではない。2千万円までだ。

 
 

その上に、再度紹介するJリーグ規約(PDF)
144条には以下の文言が有る。

制裁金は、チェアマンによる制裁金の

 

決定後30日以内に、Jリーグの指定する

 

方法により納付しなければならない

 

チェアマン決定のタイミングにも拠るのだろうが、

2010年の2件は10月中旬に発覚したものが

翌月となる11月16日に制裁決定
が下されている。

 

該当者逮捕後の処分(送検とか、略式処分とか)が

報じられていないので、何とも言えない面はあるが、

 

Jリーグ的にはシーズンを跨ぐ処分は

取らないと個人的に予測する。

 

と、なると・・・(以下、次回)

 

<8時別件追記>

今夜のホーム岡山戦はFMぐんま生中継有りですが、

同局25日(金)放送の「オーレ!ザスパ!」によると、

当初は最終節のvsG大阪を予定していたが、

FMぐんま側の事情で急遽変えたと笹川アナ発言。

このため、ピッチレポートは南まりか嬢が

対応できず佐田氏になったとか。

でも、11月24日頃にFM局に関するイベントと

言われてピンときた「FMフェスティバル」は

11月4日(月・祝)と9日(土)の2回放送だし、

何が有ったんだろうか…ひょっとして、

実はNHK前橋放送局に取られたとかかな?

 

|

« 【特設】クラブライセンス2014年向け審査結果(その2)…解明すべきは営業費+販管費か? | トップページ | 【特設】そして、群馬県民の日に浮かび上がる「1つのシナリオ」(7時見直し) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

スポーツ系四方山」カテゴリの記事