« 【速報】群馬県前橋市にある某固定スポンサー無きJ3目指す球団、2014年の参入は事実上消滅!![7時更新] | トップページ | 「よもや、よもや」の皮算用?…◇格チーム不在?(6時追記) »

2013年10月13日 (日)

「橙色×期間」限定?如何にもアンドロイド「らしい」ブラウザが現れる

灰フォーン5s/5cの発売時より、

日本国内全キャリア化となったが、

 

今や、灰フォーンでは当たり前と言うべき

アプリ審査は続いているようで、

未だ、個人的には使う気になれない。

 ※「自由じゃないじゃん」って位ですが…

 

そんな前置きはさておき、

2013年9月26日に

如何にもアンドロイド

「らしい」ブラウザが

橙色限定×期間限定

と言う形で公開された。

 
 
 

~報道リンク:ケータイWatch~

Wi-FiとLTEで同時通信、KDDI研のAndroid向けWebブラウザ
(2013/9/26 19:36) 

~報道リンク:終わり~

ブラウザ名称は

「predio(プレディオ)」

  

アンドロイドも灰フォーンも基本的には

「LTEまたは3G」と「Wifi」の2つが

主たる通信手段と言えるが

両方を同時に使用することは稀。

 

ところが、このpredioは

「LTEまたは3G」と「Wifi」の2つを

同時に使用することができると言う。

 

自宅で試しにDIGNO-S KYL21に

インストールの上、起動してみたら、

通信している表示が

「LTEまたは3G」と「Wifi」の

両方で同時に表示されるし、

閲覧しようとしたサイトの表示も

自宅でWifiだけの時に比べて速い。

 

ただし、LTEには所謂「7ギガバイト制限」があるので、

自宅では無理して使う必要は無いと考える。

一方で、都会の出先などで公衆WiFi(auWifi)が

使える場所であっても、個人的にはバタ付きを

嫌って今まではWifiを意図的にOFFにしていたが、

このブラウザはそこに気を遣う必要がなくなるので、

公衆Wifi側の利用率が増えそうな予感がする。

 

ちょっと技術的にも面白いブラウザかと思います。

対象機種をお持ちの方、是非どうぞ。

2014年3月末までの期間限定だそうです。

|

« 【速報】群馬県前橋市にある某固定スポンサー無きJ3目指す球団、2014年の参入は事実上消滅!![7時更新] | トップページ | 「よもや、よもや」の皮算用?…◇格チーム不在?(6時追記) »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事