« 【速報】【特設】”文句無し”の件で続報(22時体裁見直し) | トップページ | 「郷に入れば郷に従え」じゃないの?(+新幹線車内誌に県広告の件) »

2013年11月 2日 (土)

火事場のhoge力vs奇数月(38節結果+39節アウェイ北九州戦は3日13時)

フロント叩きが【文句無く解禁】となったため

現地観戦自粛、スカパー!オンデマンド確認と

させていただいた、前節のホーム岡山戦

 ※本件の最新記事はコチラ

 

前々節の京都戦2人退場(新総帥)の影響も有り、

今季初先発となった星野選手にチャンスが来て、

1ゴール1アシスト(アシストはオマケ?)と

見事にモノにしてしまうものですな

(結果→ザスパ2-1岡山)。

 

それでも、当ブログはこれを…

 

 

 

火事場のhoge

 

 

と表現しておく。

 

 

原典は「火事場の馬鹿力」、

個人的には漫画(アニメ化でも有名)の

火事場のクソ力」が先に思い当たったが、

その意義は、火事場に居合わせると通常は

出せないと思ってる力が何時も以上に出て、

結果的に人身救助や家財の運び出しが

遂行できてしまうと言った所だろう。

 

加えて、正田スタのザスパvs岡山が

同日最後のJ2キックオフであり、

事前にザスパから下位2チームが

揃って負けたことは知ってた筈であり、

ザスパが勝ったため下から2番目との

勝ち点差が5、同様に最下位との勝ち点差8

(ただし、直接対決残存)まで広がった。

 ※そう言えば、群馬テレビが製作したスカパー!

  映像で”ゲーム差”表現を使ってたなwww

 

一方、JFLは首位長野が勝ち、2位讃岐と

3位町田の直接対決は町田が勝つ結果により、

長野と讃岐の間に勝ち点4差が付いた。

 

明日J2もJFLも残り4試合目を迎えるが、

現時点は「J2最下位vsJFL2位とで入れ替え戦」

が最も高い可能性★だと言えようか。

 ★町田のJFL逆転優勝が少々怖いが、風前の灯。

 

さて、札幌戦プレビュー

「偶数月の確変」について触れたが、

10月も終わってみれば、2勝1敗。

 

この1敗も、京都戦で現れた新・田圃審判総帥

(雑誌評価4.5とかだったらしいね)の影響と

考えれば、致し方ない範囲だと言えよう。

 

3試合で失点も5あったが、

 

何ゆえ、得点が7取れている。

 

悪い状況ではなかった。

 

 

しかし、J2リーグ本戦最終月は11月。

奇数月で、その1つ目に迎えるのは

アウェイの北九州戦。9月末ころは

勝ち点が近接していた気がしたが、

いつの間にか直接逆転できない状況に。

 

しかし、この1戦は、相手がどうだろうが、

タイトル通りの「火事場vs奇数月」で良いだろう。

 

得失点差を見据えると、勝ち点1を抑えておくと

最下位回避には大きく近づくが、それでも、

火事場の勢いで押し切れるか?

が最大の見所だろう。

 

3連休中日のド真ん中に行われるため、

現地に向かわれる方も普段より少々

増えそうであるが、お気をつけて。

 

|

« 【速報】【特設】”文句無し”の件で続報(22時体裁見直し) | トップページ | 「郷に入れば郷に従え」じゃないの?(+新幹線車内誌に県広告の件) »

ザスパ(前年以前)」カテゴリの記事