« 【特設】続・2014サポカン参加者へ[[[2つ目の注意点]]]+「突くべき」リンク集 | トップページ | 【特設】「経営者こそ顔が命」なんだんべ!!!(←【速報】大泉冷食事件容疑者逮捕) »

2014年1月25日 (土)

2014年、もう1つの「気になる道路開通予定」について

1月13日の記事で2013年度内と言われていた

相模原市内の圏央道の開通が遅れ、

群馬から東名への最短ルート開通は

2014のGWに間に合わないと触れたが、

実は、2014年、西日本で

もう1つ「気になる道路」の

開通予定が有る。

それは…

 
 
 

舞鶴若狭自動車道の全通

 
 

福井県で敦賀市の北陸自動車道に新設される

JCTと同じ福井県の小浜ICとの間、

約40kmの開通が夏頃に控えている。

(情報源:福井新聞2014年元日

 中日新聞2013年12月24日

 

で、この件を群馬から触れる意味だが、

まず1つ、ラジオで休日の夕方などに

全国の交通情報を扱う際によく出てくる

関西の高速道路渋滞”名所”である

「中国自動車道の宝塚IC」または

「神戸市街地の阪神高速」を通らずに

北陸(日本海側)から明石海峡や

岡山県以西に高速道路を下りずして

向かうことができるようになる。

 

もう1つは、群馬からの試算は行っていないが

北陸道の敦賀ICから上述の明石海峡や

岡山県以西への最短経路は

舞鶴若狭自動車道になり、

15~30km短縮されると言う。

Wikipediaより経路計算

 

これに、舞鶴若狭自動車道は

高速道路の大都市近郊区間から

外れる可能性が高いことから、

もしかしたら、群馬から明石海峡や

岡山以西の高速道路料金も

値下げになるかもしれない。

 

改めてだが、宝塚ICまたは神戸市街地を

通らずに済む「北陸~中四国ルート」ができると

「時間の確実性」が上がる

と個人的に考えて★おり、

開通時期の明確化が待たれる。

 

★舞鶴若狭道の対面通行区間こそ気になるが、

  北陸道の渋滞はあまり聞いたこと無いし、

  新潟県の上越JCTから群馬方面は長野周りが

  渋滞していても、長岡周りで何とかなるし、

  関越トンネルを出た先の群馬県内で渋滞したら

  (例えば赤城高原SA付近)下道に下りちゃうし…

 

|

« 【特設】続・2014サポカン参加者へ[[[2つ目の注意点]]]+「突くべき」リンク集 | トップページ | 【特設】「経営者こそ顔が命」なんだんべ!!!(←【速報】大泉冷食事件容疑者逮捕) »

スバル&自動車」カテゴリの記事