« [新春マッチは本日]個人的に期待したい【【【群馬初上陸】】】選手!! | トップページ | 播戸選手、期待以上っす!!(新春ドリームマッチ群馬2014、日3-2群) »

2014年1月13日 (月)

[悲報?]相模原市の圏央道、開通予定時期後ろ倒しで6月か?

<おことわり>

新春ドリームマッチ群馬2014は現地で

観覧できましたが、レポートは後日とします。

 

<今日の本文>

2014年は静岡県にJ2上陸(磐田が初参戦)、

湘南が舞い戻りと東名・新東名沿線に

向かうチャンスが増えたのだが、

2013年末のこと、

ちょっとした悲報

が入った。

 

神奈川県相模原市内の圏央道、

これまでの2013年度内開通が

間に合わず、2014年6月になる

という。

根拠→公式発表PDFCarWatch

 

群馬から神奈川県西部および

静岡県東部に向かう際、

東京都心を通らずに東名高速まで

高速道路のまま行けるかと思ったら、

15km弱の一般道が残ってしまう。

 

そう、富士山の東側(須走IC~御殿場IC)と

相模原市内(高尾山IC~相模原相川IC)との

約15km区間をどう選択するか?と言う

”お題”が残りそうですな。

 
 

<ちなみに>
休日の夕方、静岡県東部から群馬方面への

圏央道に向かうにあたり、東名高速の

大和トンネルあるいは海老名SAを先頭に

大井松田ICあたりまでの渋滞と、

中央高速の小仏トンネルを先頭に

上野原ICあたりまでの渋滞とで

「どっちを取るか?」になるのだが、

実は、小田原厚木道路から圏央道との間は

東名高速の本線を通らない専用通路が有る。

 

20140105ebinajctatsugiicc

渋滞状況の確認こそ必要だが、

東名の沼津ICおよび新東名の長泉沼津ICから

東駿河湾環状道路(国道1号バイパス扱いの

自動車専用道路)を通って箱根峠、更に無料化

済みの箱根新道、小田原厚木道路と言う手が有る。

ちょっと覚えておくと良いかもね。

 

 

|

« [新春マッチは本日]個人的に期待したい【【【群馬初上陸】】】選手!! | トップページ | 播戸選手、期待以上っす!!(新春ドリームマッチ群馬2014、日3-2群) »

スバル&自動車」カテゴリの記事