« 【速報】JRの某特急で【【【指定席料金「実質拾円」】】】キャンペーンだってさ!! | トップページ | 【速報→完全中止】桐生市・堀マラソン(60回記念)[公式発表転載] »

2014年2月 8日 (土)

[J2往来作戦-2]弾丸日帰りJR券検証(18+リカバリ)…磐田vs群馬

2月4日の記事で時刻を暫定的に検証した

4月5日(土)の磐田vs群馬へのJR弾丸

日帰りだが今日はJR券を検証する。

なお、検証対象は2月2日の記事とした

青春18きっぷを事前購入した場合の

18きっぷ1日分+追金1000円

(最安3300円程度)と、4月に入って

直前に思い立った方向けの約7000円

コースの2通りとも触れることとする。

 

<1.青春18きっぷの場合>

論点は、復路で「午前0時を超えた場合、次の

停車駅まで有効」のルール
に対して食み出しが出る。

しかし、4日の記事で触れた吹上駅で日付が変わる場合、

高崎駅まで追金820円、合計目安3120円。

湘南新宿ラインの最終で大宮駅で日付が変わる場合、

高崎駅まで1260円、合計目安3560円。

往復JR東日本エリア(熱海まで)で普通グリーン席を

使い捲っても目安5000円で行けることとなる。

 
 

<2.直前思いつきの方向け>

当ブログの継続的人気記事である

休日お出かけパス(←PDF)」は勿論使う。

ここに加え、JR東海の静岡県内向けでも

休日乗り放題きっぷ(←これもPDF)」が有る。

両方とも、1日間有効で各¥2600、

2つ合計で¥5200である。

 

ただし、注意事項が幾つか。

まず、JR東日本とJR東海との間で、

それぞれ食み出し区間が残り、

それを埋める必要が有る。

 

具体的に、1つは、当ブログおなじみ

群馬県内から神保原駅までの間、

もう1つは、小田原駅と熱海駅の間となる

(片道¥400、往復¥800)。

 

もう1つ、静岡県に入って

JR東海の「休日乗り放題きっぷ」(改めてPDF)は、

熱海駅の改札内で買うには買えるのだが、

JR東海が運営する窓口の限定発売だ。

このリンク先の黄色吹き出しで

「新幹線改札口」とある付近の

切符売り場のようなので御注意を。

 

改めて、直前思いつきの方向け試算を行うと

高崎駅発着で以下のようになる筈。

A.高崎←→神保原¥460(往復、片道¥230x2)

B.神保原←→小田原¥2600(休日お出かけパス

C.小田原←→熱海¥800(往復、片道¥400x2)

D.熱海←→磐田¥2600(休日乗り放題きっぷ

A+B+C+Dの合計¥6460

 

その上で、速報時に¥7000目安と変えた理由だが、

青春18きっぷに「午前0時」ルールが存在するが、

JR東日本の休日お出かけパスは終電まで

有効だと考えられるので、上述では神保原から

乗り越し扱いとしているが、もしかしたら、

4日の記事のように吹上or大宮になるかもしれないので

予備費込みで目安¥7000とさせていただきました。

答えは、復路の高崎駅精算機で休日お出かけパスを

差し込んで精算してみれば判ると思うけど…

 ※それでも、普通乗車券だけで片道¥5,780、

  往復¥11,560の区間が目安¥7000なので、

  ざっと35%引きと言ったところでしょうか?

|

« 【速報】JRの某特急で【【【指定席料金「実質拾円」】】】キャンペーンだってさ!! | トップページ | 【速報→完全中止】桐生市・堀マラソン(60回記念)[公式発表転載] »

公共交通でGO!」カテゴリの記事