« [震災復興]”桃栗”の年、経過かぁ・・・ | トップページ | [通勤日記]小ネタ2発、イメージって大事?? »

2014年3月12日 (水)

続(群馬向け)・2014/3/15(平日17日~)「スワローあかぎ」攻略のヒント(6時修正)

前回、3月6日の記事

群馬(高崎・新前橋・前橋)行の普通列車は

籠原駅で15両から10両に減らす時に合わせて

特急「スワローあかぎ」に抜かれると記したが、

群馬向けのスワロー攻略法を記しておきたいと思う。

 
 

<まず、基本技>

上野・新宿~高崎・新前橋・前橋は100km超

となり、スワロー料金は約¥1500となるが、

赤羽・池袋~高崎であれば、

100km以内に収まる。

(指定席付きのスワロー料金は約¥1100であり、

 ”くどい”の承知だが、予め席が確保可能) 

 

<次なる”技”>

前回、ご紹介した大宮~深谷が50km以内

(指定席付きのスワロー料金は約¥750) 

とご紹介したが、湘南新宿ライン以外の、

上野発着の列車は赤羽駅を先に出れば、

大宮駅まで先に行く
大原則
※がある。

 ※余り無いが「あり得る」例外として京浜東北線の
  川口駅付近に有る亘り線を使った場合。
  でも、意図的に使う時は1か月ほど予告されている。

 

これを利用すると、こんな時刻例が組める。

(大宮駅まで、どう行くかは追って確認を要する)

 

1号/大宮18:28→深谷19:07/11→高崎19:41★本庄で+6分

5号(11両)/大宮19:25→深谷19:59/20:02→高崎20:33★+12分

9号/大宮20:25→深谷21:02/07→高崎21:37★+12分

11号/大宮21:24→深谷21:58/22:02→高崎22:30★+10分

13号(新宿発着・185系10両、うち、グリーン車2両)
    /大宮21:35→深谷22:10/15→高崎22:46★+13分

15号/大宮22:27→深谷23:01/05→高崎23:33★+10分

ここで、★は左記「スワローあかぎ」を高崎駅まで乗り通した

場合と、深谷駅で乗り継いだ場合の時間差なのだが、

約10分詰めるのに¥350円を支払うか

回避できるかの選択も取れるのだ。

 ※マジで”くどい”が、スワローは座席確保が原則

 

まあ、高崎~大宮のSuica定期券を持っている

身であれば、¥950で新幹線自由席が最も

時間×コストの効率が良くなるんだが。。。

 

<そして>

本庄行きの終点で普通列車の高崎

行きに乗り継ぐ術も用意された(この場合、

上野からでもスワロー料金100kmは超えない)。

3号/上野18:30→本庄19:42/44→高崎20:04

7号/上野19:30→本庄20:41/45→高崎21:04

 ☆この2つのケースは、ともに上野~高崎間94分。

 
 

<おまけ:直近1年限定?>

東京17:30以降の新幹線で唯一高崎通過となる

とき347号(越後湯沢乗換、金沢方面最終)の関係で

高崎着21時前後に「30分の穴」があるのだが、

スワローあかぎ9号が結構埋めてくれるっぽい。

 
 

上野20:00◇→赤羽20:09→大宮20:25

→深谷21:02◆→高崎21:25☆

 ◇上野8番線19:55小金井行が大宮まで先行

 ◆上述の大宮~深谷利用で、高崎21:37とする手も

 ☆Maxとき・たにがわ349号、
  大宮20:50発→高崎21:22着に
  直前で交わされるが、スワローは指定席
  ただし、次の「あさま549」号はE7系投入予告済み

|

« [震災復興]”桃栗”の年、経過かぁ・・・ | トップページ | [通勤日記]小ネタ2発、イメージって大事?? »

交通体系論」カテゴリの記事