« ネットラジオを巡った”小紛争”2014.4.1に「決着の時」が来た!! | トップページ | 2014年4月1日かぁ~(-_-; »

2014年3月31日 (月)

【特設】「2/24事件」その後#3…1か月後を狙った読売群馬版記事(+個人お知らせ4/5@磐田について)

<冒頭謹告>

昨日(2014年3月30日)に行われた2014J2#5

ザスパvs富山の結果論は今週の何処かで触れます。

また、次節4月5日@磐田について、ヤマハスタジアムには

行ったことが有る(過去記事は本記事最後部)ので、

今のところですが「現地には行かない」予定です。

  

<本日の記事>

2013年10月22日の「文句なしの瞬間」

および、翌日の「何でもあり」宣言から5か月、

2014年2月24日の臨時株主総会と取締役会、

別名「創立3トップからの脱却」
から1か月が経過した。

 
 

それを、当ブログでは全国的に有名な日付から

2日ずれた「2/24事件」と表現し始めたが、

2月24日から起算して丁度1か月となる

2014年3月24日の読売新聞群馬版

 

クラブライセンス本部長に対する

インタビュー記事が掲載された。

 

ネット上であまり取り上げられていないようなので

「その後#3」として、御紹介しておく。

<引用元>

2014年3月24日、読売新聞群馬版、13版32ページ

Scan0010d

<引用:終わり>

ポイントは赤線を付した4か所

1)2014年3月11日にクラブライセンス審査機関

  (FIB)に説明を行った時の印象について

  「甘くないな」と言うのが第一印象

 

2)4月中に行われる株主総会までに

  自分なりのプランを示す

  [補足]慣例では定時株主総会は4月20日前後

 

3)就任1か月で名刺を300枚くらい配った

  [当ブログの印象]

  多いか少ないかは微妙

 

4)(群馬県からのJクラブについて)

  一度失えば、二つ目が誕生するまでに

  また10年あるいは15年を要するかもしれない

  [当ブログの印象]

  当ブログの2014年3月9日の記事

  「一度消えたとしたら、県内別勢力が理想的に

  行ってもJ3で2~3年、J2で5年の空白」と記したが、

  想定としては小生よりも厳しい目をお持ちかと。

 

今日の「2/24事件その後」はここまで。

 

<過去記事:静岡県磐田市・ヤマハスタジアム放浪記>

 2009年8月1日(~2日)、J1#20、磐田3-2千葉

 その1その2その3その4その5その6

|

« ネットラジオを巡った”小紛争”2014.4.1に「決着の時」が来た!! | トップページ | 2014年4月1日かぁ~(-_-; »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事