« [通勤日記]小ネタ2発、イメージって大事?? | トップページ | [通勤日記]♪上野発の〜(15日1時追記) »

2014年3月14日 (金)

JRダイヤ改正@群馬県在来線(高崎線通快・信越線見直し・両毛20分毎ルール)

何時の間にやら、JRダイヤ改正の

前日となってしまったが、群馬県の

在来線に関する変更点をまとめておく。

<1:高崎線「通勤快速」の去就>

高崎線で特急「スワローあかぎ」と

上野駅の発車時刻がほぼ重なることを

根拠に様々な憶測が飛び交った、

平日の「通勤快速」の去就について。

→結果は残存。

ただし、上野18時台と19時台の発車時刻は

30分頃から18:44と19:42に変わる。

この2本、何故か高崎で9分以上停車して、

後続の「スワローあかぎ」の到着を待つ

(だから「赤羽→高崎100km」以内が活きる)。

なお、土休日になると快速アーバンとなるが、

上野発は概ね25分頃で変わらず。

 

<2:信越線の見直し対象>

JR高崎支社発表で唯一心配視していたのが、

「信越線(高崎~横川)で列車の見直し」

と言う件(PDF発表の一番最後

個人予想は真っ昼間を抜いてくる?

かと思ったら、ちょっと意外な所だった。

<改正後:高崎駅発車時刻>
15:52~★43~16:35~★☆39~

17:14~★37~17:51

 ★は間隔(単位:分)

 

で、改正前は?と記せば、

上記☆部分に高崎16:59と言うのが

挟まっていて、今回コイツを抜いたのだ。

その分、上記16:35を16:33(26分間隔)、

17:14を17:18(19分間隔)としていたのだが、

 

「だいたい45分以内に1本」な時間が

拡大しただけ
と片付けられたということだ。

<3.両毛線「20分ルール」の件>

これは、高崎~前橋間は日中でも

最低20分に1本間隔で運行すると

群馬県庁・前橋市・高崎市が共同で要望し、

JRが受け入れている件であるが、

改正前は高崎駅の発車が

06分・26分・46分の原則だったが、

改正後は高崎駅の発車で

分・2分・4分の原則となる。

あと、どうも、Jリーグ13時キックオフ的に

”カレー券”ポイ場所を見つけた。

対象は、高崎駅の9時台

改正後:桐生03分と小山42分の2本

改正前:桐生04分、小山27分、伊勢崎53分

 

続いて、高崎駅の10時台の

原則破り(※印)も悪化?

改正後:08分、27分、※38分→逃すと次は11:08

改正前:06分、※36分、46分)、

|

« [通勤日記]小ネタ2発、イメージって大事?? | トップページ | [通勤日記]♪上野発の〜(15日1時追記) »

交通体系論」カテゴリの記事