« 群馬の”地”名度でorz@本日の日テレ「zip!」(22時追記、2014J2#8札幌1-0ザスパ3連敗) | トップページ | [写真特集]2014/4/21、群馬の”地”名度の件(テレビ画面を撮影) »

2014年4月22日 (火)

【特設】「2/24事件」その後#8・・・「存続会議座長」発言に注目!!

2014年4月13日にお送りした#6にて、

その前々日、4月11日(金)正午から

放送されたFMぐんま「オーレザスパ」での

都丸社長の発言趣旨を書き起こしたが、

今回は翌週18日(金)放送分を書き起こす。

 

なお、前々(シリーズ#4)で記しているが、

2014年の定時株主総会は明後日24日(木)

開催予定だと読売(群馬版)が報じている。

この【特設】カテゴリを通じて、改めて

捉えて、考えて頂ければと思う。

 
 

~4.18都丸社長FMぐんまでの発言趣旨~

・[お題]取り組みについて (群馬県民に愛される
 チーム、多くのサポーターを得るために)

・(記者時代)欧州サッカー現地観戦歴あり

・学生時代にサッカー歴有り、FWのウィング、
 右利きなのに左利き選手が居なかった事情から、
 左のウィングをしていた。精度は良くない。

・社長就任の打診から決断した期間は

 即決とは言わないが、1時間くらい。

 (補足:それでも速い)

・子供たちの招待と共に、

 プロが活躍するピッチを解放したい

 選手とサポーターの垣根を低くしたい。

・血液型はB型、長嶋茂雄氏に近いタイプ(自称)。

 

・スタジアムの集客は「トップチームの成績次第」と思うが?

 →選手には、経営は何とかするから最高の

  パフォーマンスを発揮せよと監督を通じて指示。

 →秋葉監督とはウマが合う。共通語は「アグレッシブ」

 

・ピンチはチャンス。チャンスを最大限に活かす

・スタジアムに1万5千人集めたら、ビックリする

 だろうが、地域活性化には(事実上)不可欠。

 

~4.18都丸社長FMぐんまでの発言趣旨(終わり)~

 

で、問題は、その後に出てきた

「存続会議座長」発言の方!!

 
 

~4.18FMぐんまでの「存続会議」座長、藤井氏の発言趣旨~

・群馬県サッカー協会第3種委員長(第3種→中学生世代)

・「存続会議」の趣旨

 →まずは資金集め

 →ただし、今年を抜け出したとしても、

  来年以降のことも考えていきたい

・ザスパ発足後、あまり

 いい話を耳にしなかった。

 →良くない噂は大きくなる

  →全体がそうでないことを祈る

・この後、2回の会議を予定している

 →予定議題は資金の集まり具合を確認するが、

  来年度、再来年度まで「しっかりした経営を」

  見据えた選手・スタッフに意識改革してもらう。

 →もっと集客を集められるような方策は

  「選手・スタッフ」でも考えるが存続会議でも考える。

・選手が身近な存在で有って欲しい
 もっともっと動かないといけない
 (駅前宣伝とかを例示)

~4.18FMぐんまでの「存続会議」座長、藤井氏の発言趣旨(終わり)~

<個人見解>
・選手と一般市民の距離を近くすることに拘る印象有り。
 この「距離を近くする」こと自体は否定しないが、
 特定2~3個人が関与しているとの噂が絶えない

 「練習場交流妨害者」をストーカーで”処理”するのが先だろ。

  →伊勢崎警察と前橋東警察に行ってよ。

 

・試合告知の場所で2つの駅の「駅前」を挙げていたが

 →特に「片方の駅前」に人居るか?

  →既存の最大パートナーは既存店舗まで

   閉店させる(長野県での噂)ほど嫌がってる

 「複数階建てモール」の方が余程効果的では?

 

<参考:都丸社長に対して…>

・「オーレザスパ」収録には上毛新聞記者
 (現職:実名も上がる)が毎回来ていると言う 

<関係リンク>

小口スポンサー、大会に募金箱
 新たな支援策報告 ザスパ存続会議
 (2014/4/15上毛)

Jの灯 消すな ザスパ存続会議が初会合
 (2014/4/1上毛)

群馬、Jリーグ生き残りへ「ザスパ存続会議」発足。
 ゆうちょ銀行による支援募金も(J2まとめブログ)

|

« 群馬の”地”名度でorz@本日の日テレ「zip!」(22時追記、2014J2#8札幌1-0ザスパ3連敗) | トップページ | [写真特集]2014/4/21、群馬の”地”名度の件(テレビ画面を撮影) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事