« {奥州EyEs}福島空港 | トップページ | {奥州EyEs}お世話になりましたm(_ _)m »

2014年7月13日 (日)

{奥州EyEs}前半3日目までを振り返る

昨日の選択肢としては、奥州から

宇都宮まで戻って天皇杯サッカー

観戦も検討対象にしていたが、

 ★ちなみに、天皇杯の組み合わせが
  決まる前から元ネタは決めていた。

2日目までに巡れた範囲が

意外と狭かったのと、(日付が変わって)

今日の”拘束時間”が事前予想より

長いことが判り、昨日は拠点から

比較的近場である福島空港などに

足を運びました。

 

上でも”など”と言う表現を使いましたが、

未公開巡回地を多数抱えている状況を

承知で、[震災復興]の観点を交えて

奥州EyEs前半3日目までを振り返りたい。

 
 
 

3日間までに巡れた範囲は、以下の3つの

高速道路または幹線道路に囲まれた範囲

 

東北道栃木県境~矢吹IC

~あぶくま高原道路~小野IC

~常磐道~いわき市~国道6号

~JR大津港駅(茨城県最北部)

Kimg2226

 
 

時間も経ったせいも有るのだろうけど、

2012年5月の仙台空港近傍とか

松島(日本3景)とかに比べると、

いわゆる”爪痕”は感じにくかった。

 

唯一に近いのが、自動車走行中につき、

写真が撮れなかったのが、矢祭町から

勿来@いわき市に抜ける国道289号か

349号のどこかで、屋根瓦が落ちたらしく

ビニールシートを被せた寺社を見かけた程度。

 

一方で、1度ご当地紙ネタを出したが、

現地のAMラジオやテレビ

(NHK・民放問わず)からは、

復興に向けた苦しさに直面する人々が

色々と伝え・映し出されている。

 

…とは言っても、苦しさだけではなく、

経済活動の回復に向けた動きも

きちんと報じられていたと感じましたが。。。

 

そう言えば、一時期、川崎フロンターレの

パンツに「ふくしまの米」が入っていたのを

思い出したが、農地と開発・未開発を

問わず森林の多さを痛感した。

 

関東平野ほど巨大ではないが、

1つ平野部があると道路を除いて

数km四方と言った大きさと感じた。

 
 

総じると、群馬と似てそうで、似ていなそうで、

違いを少し無理して記すならば

「微妙に群馬より優しい、柔らかい」

と言ったところでしょうか。

 

あと、温泉は、いわき市内で1か所と

白河市の郊外で1か所立ち寄り、

放射線量は今のところ気にしていません。

 

さて、今日は状況によって行動が変わりますが、

できれば、夕方には福島市に向かって

明日、相馬方面に行きたい希望です。。。

叶うかどうかは微妙だけど。。。

 ★実は、前半3日目までで後半最終日の
  ネタにちょっと触れたので、明日、相馬方面が
  叶わなくっても、後半に改める選択肢も考慮中。

 

そんなところで、今日は失礼します。

モブログも”獲れたて”は自粛気味で。

|

« {奥州EyEs}福島空港 | トップページ | {奥州EyEs}お世話になりましたm(_ _)m »

{期間限定}奥州EyEs2014」カテゴリの記事

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/59973949

この記事へのトラックバック一覧です: {奥州EyEs}前半3日目までを振り返る:

« {奥州EyEs}福島空港 | トップページ | {奥州EyEs}お世話になりましたm(_ _)m »