« {奥州EyEs}波志江PA | トップページ | {奥州EyEs}後半開幕 »

2014年7月16日 (水)

【特設】さりげなく[前橋73cm豪雪]のエピソードが公表される(+目標8500万円到達)

今朝(7月16日)の上毛新聞Webにて

現経営陣が、「債務超過解消」かつ

「2014年度黒字」を必達させる

ための目標としていた金額である

8500万円を超えたと報じた。

 [参考]当ブログ2014年4月13日記事

 
 
 

ところが、4月の定時株主総会直後に

公表された計画(PDF文書)
と比較すると


 
 
 

募金・寄付金は予想超え、一方で

協賛(企業・アシストP)は逆。

と言う差異が有る(概算集計:下表)。

単位:万円 ザスパ公表 上毛新聞 差異
目標 実績
スポンサー 3000 ③2300
アシストP 2000 推察↓
募金・寄付金 ① 3000 4900
出資 ② 100 1300
チケット・グッズ 400 推察↓
合計 8500 8500 達成

[上表丸数字について]

①目標は企業と一般が分かれているが、表中は合計額

②目標は「その他(出資等)」、
  実績は第3者割当増資(新株発行)の応募額

③上毛新聞はアシストパートナー(表中→アシストP)
 を含めているか、いないかの明記無し。

[上表丸数字について:終わり]

 
 
 

いわゆる「結果オーライ」

と記してしまえば、その通りなのだろうが、

現経営陣が発言している

「募金は1度限りの手段」

と言う点では、絶妙な動向であろう。

 

ちなみに、7月5日(土)のホーム湘南戦が、

その前の大分戦終了後に起きたトラブル

反動か、「意外と観客動員が有った」

言った感触を持たれた方が居たようだが、

Jリーグ公式記録で見る

下から3番目だった

ことを忘れてはいけない。

 ※前半21節までの累積でも下から3番目
  J2関東7クラブ中では1つ上の水戸に対しても
  平均で1200人差とか言うダントツ最下位

 

さて、タイトル前半の話。

7月14日(月)に公表された

群馬県済生会前橋病院並びに

あずま荘職員からの募金報告に

さりげなくエピソードが付されていた。

 
 

2014年2月の前橋73cm豪雪時に

病院前でスタックした救急車を押して

脱出を手伝ったザスパ選手が居た

と言う。

 

これこそ「地域貢献」ではなかろうか。









 

|

« {奥州EyEs}波志江PA | トップページ | {奥州EyEs}後半開幕 »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事