« [通勤日記]ドッキリ!? | トップページ | [群馬から交通ガイド]【速報】2015「大阪のJ2」復活、今度は長居だ!! »

2014年11月28日 (金)

「ゆるキャラ」だけが群馬から「セントレア見物」を決めた筈がありません!!

2014年11月1日のこと、不意に

愛知県は中部国際空港(通称:セントレア)

人工島の特設会場で行われ、やっとこさっとこ

群馬県ぐんまちゃんがグランプリを取った

ゆるキャラグランプリのイベントに出没、

その帰りにJ2湘南vsザスパを観戦、

更には、7月の奥州EyEsで手に入れた

中型限定無し免許の”デビュー戦”として

マイクロバスを運転して群馬まで帰ったのだが

 ☆御乗車頂いた皆様、お世話様でした…

 

(常連の方は”読んでいる”と思うけど)

「ゆるきゃら」だけがセントレア見物を

決めた筈が有りません(by某ピン芸人)

 

 

セントレアへの公共交通と言えば…

名鉄(めいてつ@名古屋鉄道の略称)

 

中でも新幹線との結節点である名古屋駅から

片道約30分でセントレア
に行ける

名鉄空港特急「ミュースカイ」

車両形式で言うと名鉄2000系

上述の”片道約30分”への拘りとして、

空気バネに工夫を加え、最大2度まで車体を

傾斜させる韋駄天の乗車機会を伺っていた。 

 

Kimg4466

(写真)名鉄名古屋駅にて 

 

さて、ミュースカイの大半は4両編成だが、

この日はゆるキャラのイベント対策で

2編成併結の8両で運転していて、

指定されたのは2号車(南から2番目)。

 

名鉄名古屋を発車して金山・神宮前と停車していくが、

名鉄の各線が混在するため速度は緩やか。

金山を出た途端、常滑線に入ると本領発揮。

 

関東で例えることは出来ず、JR東日本で言うと

山形新幹線の米沢~山形~新庄とか、

遠地で恐縮だが、JR九州の在来線電車特急

(特に振り子)で遭遇するような頻繁な加減速。

電車酔いはしない小生に

とっても「うへぇ~」って感じ。

 

まあ、帰りは比較として、途中の停車駅が多く

車体傾斜が無い”兄弟車”とも言える2200系の

特急岐阜行きを選んで乗っていたのだが、

セントレア~名鉄名古屋で所要5分増と言うのは

誤差と言える。寧ろ、快適さ重視なら

2200系の方が上とも言える。

まあ、名鉄自体が今回初乗車だったので、

乗り比べは、またの機会かな。。。

 

 

<ちなみに>

もう1つ、セントレアに行く切っ掛けだったのは

9月の天皇杯、名古屋vsザスパで放流していた

新幹線のEX-ICを適当な列車へ先延ばし★してて、

IC早特(タイプB)でN700系を使用する

”名古屋以東速達”ひかり号を

取り直したと言うオチもある。

 ★初回購入日から3か月以内なら
  払い戻さなくても良い。更にEX予約(きっぷ)と
  EX-IC間でも手数料無料で変更自由なのだ

 

<更に>

ミュースカイでは車体傾斜による

高速運転を実現するために、

JRが発祥のATS-Pを入れたってかwww

 

|

« [通勤日記]ドッキリ!? | トップページ | [群馬から交通ガイド]【速報】2015「大阪のJ2」復活、今度は長居だ!! »

公共交通でGO!」カテゴリの記事