« 【速報】もしや、超ホットな場所? | トップページ | [通勤日記]それって、意味無いじゃん(゜ロ゜) »

2015年1月 9日 (金)

群馬県の「大河ドラマ館」に向けた「街なか回遊バス」を巡って【裏ワザ】発覚か!?

2015NHK大河ドラマの舞台(の1つ?)

となった群馬県で、明日10日から県庁昭和

庁舎に期間限定展示館が
できるそうだが、

それに合わせ、関越交通が

土日祝日限定「街なか回遊バス」

を運行すると言う。

 
 
 
 

そのバス自体は上記でリンクした

関越交通の案内と前橋市役所からの

案内
をご覧頂ければと思うのだが、

 

個人的に注目するのは、

街なか回遊バスの運行に合わせて

特製の群馬県共通バスカードを

街なか回遊バス車内、および、

前橋駅北口バス総合案内所の

2か所で限定発売すると言う。

 

ところが、

この限定バスカード、
 
発売額400円で
 
500円分乗れる

と言う案内なのだが、

単純計算すると

運賃表示100円区間が

80円で乗れることになる。

 

ここで、当ブログ

2012年3月30日 (金)の

過去記事を挙げる
が、

 
 

敬老(主に65歳以上)ではなく、

一般向け5000円カードは

表示100円あたり実質83円。

一般向け3000円カードは

表示100円あたり実質85円。

 
 
 
 

それらより実質安価じゃん。

更に、5000円に対する

10分の1となる

500円で使い切れる。

 

バーゲンじゃんwww

 

更に、500円ポッキリと言えば、

JR前橋駅から一般路線バスで

敷島公園バスターミナルまで

往復した場合の運賃と合致
する。

 
 

PASMOによるIC化してしまった

東京近郊では忘れられがちだが

群馬のバスカードは、

カードリーダに通す前に

運転手に申告することにより

複数人の運賃も支払える。

 

そう、「2人」、いや、

「2の倍数人」であれば、

正田スタへ往路片道だけでも

最大限のトクを得られる。

 

 

購入可能場所は

JR前橋駅北口の

実質1箇所だが、
 
2015、思わぬ
 
チャンス到来だ!!

 

|

« 【速報】もしや、超ホットな場所? | トップページ | [通勤日記]それって、意味無いじゃん(゜ロ゜) »

公共交通でGO!」カテゴリの記事