« 2月【ガラホ】市場へ…スマホの不満解消まで(推測)残半年か? | トップページ | [通勤日記]新幹線改札内で改装祭り@高崎&大宮 »

2015年2月 2日 (月)

橙色の初代【ガラホ】の「隠れポイント」にちょこっと迫ってみる

1月31日に公開した前回の記事で、

メールを打つ際の

ユーザインターフェイスから迫ってみた

橙色の初代ガラホだが、

今日は個人的に「隠れポイント」

だと思う点に迫ってみる。

 
 

それは…

 
 
 
 

テザリングに対応してると聞いたが、

現時点では周波数2.4Ghz帯の

いわゆるB系のみ。

一瞬、Bluetoothのテザリング対応かな?

とも思ったが、端末メーカーの公表では

Androidタブレットにアプリを入れると

WifiテザリングのON/OFFの他、

幾つかの機能でガラホと連携ができる

 
 

一方で、前回の記事でも触れたが、

今回の端末は3Gの無線機を積んでいて、

Volteはタイミングの問題と報じられている。

そう、Volteになれば、3Gの無線機能

(とは言っても、符号化だけか?)は

要らなくなるので、空いたところは

5GhzのWifi(いわゆるA系)

に振って欲しい
ものだ。

 

次に、おサイフケータイ。

特に、いろいろと悶着の多い

モバイルSuicaに対応予定と

ニュースリリースに明記
されている。

Edyはジャケット噛まして

灰フォーン対応
したようだが、

普通列車グリーン席で

車外から空席を確認して

購入ボタンをポチる
とか言う

使い方をする方にとっては超朗報。

(そいや、上野東京ライン3月開業だしね)

  
 

副次的に、灰フォーン1台ではなく、

テザリングで灰パッド「ミニ」との

2台持ちに現実性が出てきた
と思う。

 

そして、隠れポイントの最後。

フィーチャーフォンは

フィーチャーフォンの

動きを維持した
ってこと。

 

これは何を指すかと言うと、

個人的にアンドロイドOSで

解明しきれていない

(解明する気にもなれない?)

下手にアプリを入れると

裏でコッソリデータ通信してて、

”勝手”に電池が減る件。

ガラホはこれを禁止したよってこと。

この記事のバックグラウンド通信の制限って表記)

 

なお、アプリ配布マーケットとしては

制限が掛かっているが、発表会の片隅で

アプリを端末へ直接インストールすることを

試しちゃった週刊アスキー記事も存在する。

 

今回は「まず」の1機種目なので、

多くは期待しないが、

半年後から2年後に掛けては

タブレット併用を前提に

通話はガラホにしてる

自分が居るかもね(謎)

 

|

« 2月【ガラホ】市場へ…スマホの不満解消まで(推測)残半年か? | トップページ | [通勤日記]新幹線改札内で改装祭り@高崎&大宮 »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事