« [敬称略]【ヤマハ】って【首位叩き】、【ダブル】小林【祭り】ってか?(15節、アウェイ戦、磐田1-2ザスパ) | トップページ | 橙色の【【【ガラホ#2】】】発表、予想通りの進化&新料金のようだが… »

2015年5月26日 (火)

[2015.3.14]東京~新潟遅すぎる問題、歴史を追えば、120分未満&毎時1本は…

2015年5月18日の記事で、新潟県では無く

政令指定の新潟市上越新幹線への

不満が大量に寄せられている
件を

触れたが、個人的に着目したのは

東京~仙台に比べて、20km短い

東京~新潟が30分以上遅い
件。

 
 

でも、歴史を追えば…

 

 

 

東京~新潟120分未満を

毎時1本確保させることは

充分に実現可能では?

 

その条件

1)高崎駅で分割・併合すること。

2)併結相手は、上越新幹線同士に限らず

「はくたか号」「あさま号」も対象とする

3)車両はE3系、または、それをベースとする

 

最初はE7系の8両バージョンを追おうか

と思ったのだが、カギはE3系なのだ。

(念のためだが、E2系では無い、E3系の方)

 

改めてWikipediaでのE3系へリンクを貼っておくが、

1997年、秋田新幹線開業時の

E3系(0番台)は5両編成だった。

E3系ミニ新幹線の長さは

1車両20m(基本)だから、

5両編成で約100m見ておけばいい。

一方で、北陸新幹線のE7/W7系

12両編成で300mと25cmと言う。

一方、現在の東京~高崎間での

最長編成はE4系の8+8=16両であり、

この長さは402m(=201m×2)だ。

 

そう、E3系5両がE7/W7系を

従えて東京~高崎間を走らせれば、

東京駅の発着枠に手を付けずに、

新潟駅方面への増強枠ができるし、

約20年前の設計だが、

こなれた設計図が有る。

 

で、東京~新潟120分未満の方だが、

高崎~新潟間の最速時間を追ってみると

下り→Mとき325号、高崎14:10→新潟15:15
上り→とき304号、新潟6:57→高崎8:00

現状60分に対し3~5分ほど切れていないが、

上記2列車は長岡に加えて、下りは浦佐、

上りは燕三条に停車しての時間なので、

高崎~長岡~新潟と停車するなら

60分は充分切れる
と考えられる。

東京~高崎は大宮以北無停車なら

50分も出せるし、55分は確実にできるから、

高崎での分割併合で

5分ほど増えたとしても、

東京~新潟120分未満は

充分実現できるじゃん。

 

 

今少しの細論する余地も有るのだが、

歴史を追えば、実現可能性が高い

んだから、ネチネチするのは控え、

提言するなら具体的に行きましょう。

 

|

« [敬称略]【ヤマハ】って【首位叩き】、【ダブル】小林【祭り】ってか?(15節、アウェイ戦、磐田1-2ザスパ) | トップページ | 橙色の【【【ガラホ#2】】】発表、予想通りの進化&新料金のようだが… »

交通体系論」カテゴリの記事