« 【【【コピペ】】】しやがったな@駒形~伊勢崎間JR駅復活検討の件(一部【特設】) | トップページ | 事実上の「年度内完成ギブアップ」宣言か?+北関東道の功(6時修正) »

2015年9月16日 (水)

[2015.3.14]もしも、高崎で新幹線滞泊「3本化」が始まったなら…

2015年5月15日の記事

はくたか590号が高崎延長、

ひいては高崎駅で夜を明かす新幹線が

現状の2本から、もしも3本になった場合、

高崎6:00→東京6:48

 

ただし、48分運転の実現ため上野通過

と言う案を出してみたのだが、

同時に2015年3月14日改正で

早朝の上越新幹線で、

東京駅折り返し車両利用効率が

下がったっぽい気がしたので

今一度、探ってみることとした。

<前提>
2015年3月14日改正ダイアにおける

「はくたか590号」が高崎まで延長され、

高崎駅の滞泊車両を以下の3本とする

東京側から「E2系10両」「E4系8+8両」の2本

長野・金沢側から「E7系12両」の1本 

 
 

[想定]

高崎6:00ジャスト始発を増便、
上野または熊谷の1箇所に停車させ、
東京6:52到着枠を狙う。

[可能性]
E2系10両を6:00に割り当てる
 →折り返し「なすの251号」休日運休、超多客時は「臨時はやて」

E7系12両は6:13始発の各駅停車で東京7:12
 →折り返し「あさま603号」

E4系8+8両はそのまま
 →スキーシーズンでガーラ湯沢分離を追加考慮?

[懸念]
E2系10両で上越と東北を跨ぐ運用が発生
 →今の前提では存在しないことになっているみたい

2本目も高崎始発が4分繰り上がる
 →越後湯沢からの始発との間隔が25分近く空いてしまう。
  →現状の方が窮屈?東北の枠次第で
   越後湯沢始発を4分前倒しした方が正解??
   →在来線、水上5:04始発→高崎6:08の調整が必要
    (最少の8分乗換確保できない)

もし、2本目を高崎6:17→東京7:16のまま
折り返し、あさま603号を4分繰り下げた場合。
 →長野駅でアタリが出る。
   →はくたか553号と4分間隔
    →はくたか553号を遅らせると?
     →今度は金沢駅でサンダーバード18号との
      乗り継ぎがアタル(最少の8分乗換設定)。
      →新幹線の停車駅調整が必要?
       →調整が楽なのはあさま603号を上越妙高まで
        延長、かつ、はくたか553号を飯山通過。
        →長野駅は「はくたか号」を先発。

と言う循環議論になったりする…

|

« 【【【コピペ】】】しやがったな@駒形~伊勢崎間JR駅復活検討の件(一部【特設】) | トップページ | 事実上の「年度内完成ギブアップ」宣言か?+北関東道の功(6時修正) »

交通体系論」カテゴリの記事