« [臨時更新]新潟市BRTが丸2日間「ほぼ全線、運賃無料」トラブルを察する | トップページ | 【特設】【速報】「伏線ありあり」だったのは知らなかった@大宮太鼓事件 »

2015年9月10日 (木)

拝啓、2015Jリーグトップパートナー「イオングループ殿」from群馬

個人的に少々忘れていたのだが、

2015年7月8日に

「え?この時期かいな?」

と言うプレスリリースが有った。

 
 
 

2015年Jリーグトップパートナー契約決定

~上記URLから引用~
Jリーグは、イオンリテール株式会社
Jリーグトップパートナー契約を
締結することを決定いたしました。
~引用終わり~

 

群馬ではザスパに対する

10年来の胸&背中スポンサーである

ベイシアカインズグループは

未だマイカー社会万歳派だと

個人的に捉えているが、

イオングループは

そんな群馬でも真逆。

その象徴は高崎(旧・群馬町)

太田も各モールに向けて

全面ラッピングバスを用意し、

最寄の拠点鉄道駅発着を中心に

(採算度外視かもしれないが)

高頻度で運行し続けている

ことに尽きるだろう。

 

でも、今日は、Jリーグと

トップパートナー契約を結んだ

イオングループだからこそ

承って頂けそうな

群馬県内公共交通に対する

注文を付したい
のだ。

 
 

それは、JR前橋駅からイオンモール高崎

(念のため:旧・群馬町の方)とを結ぶ

路線バス、大渡橋バス停と

大渡橋西詰バス停の間で

敷島公園バスターミナルに

立ち寄らせるべきではないの?

 ※参考図(当ブログ作成)

 ※※関東森林管理局によるアクセス案内

 

それこそが、群馬での

イオン×Jリーグの第1弾
だと思うよ。

何故、路線バスでの来店は客と見做していない

ベイシアとカインズは絶対的に妨害しない
し、

その一方で、イオン名物のラッピングバス

(路線バスの車体広告)も群馬県に対する

景観条例などの申請が通っていればだが、

敷島公園バスターミナルへの

乗り入れを妨害できる程の逆広告は

掛けて来ない筈だからwww 

 

(特にデーゲームの)Jリーグ公式戦が

終了したら、敷島公園バスターミナルから

イオンのラッピングバスに御乗車頂き

イオンモール高崎へお立ち寄りください。
 
とか言う場内案内、近いうちに

充分、有り得るんじゃないの?www

 

<念のためですが>

Jリーグ側のリリースによると、

パートナー契約を結んだのは

イオンリテール株式会社であり、

イオンモール高崎を運営する

イオンモール株式会社では

無いように見えるのだが、

特設サイトでの告知を見る限り、

Jリーグとパートナー契約を結んだ

企業グループとしては事実上同一と

 

見做して良いと当ブログは判断し、

本記事を執筆しています。

 

|

« [臨時更新]新潟市BRTが丸2日間「ほぼ全線、運賃無料」トラブルを察する | トップページ | 【特設】【速報】「伏線ありあり」だったのは知らなかった@大宮太鼓事件 »

スポーツ系四方山」カテゴリの記事

交通体系論」カテゴリの記事