« 祝!J2残留!!2016年はザスパで静岡市清水区に行けるぞ!! | トップページ | [特別投稿]8日、上州・正田スタ「立冬蹴球祭」を迎えるに辺り(一部【特設】) »

2015年11月 7日 (土)

論と理は合ってしまう、ある【新参スマホ】の国内掛け放題

個人的には、次は、ガラホ★と

7~8インチ級タブレットの

2台持ちかと考えているのだが、

ちょっと気になる新参スマホが有る。

 ★激しく急がないのは、2年縛りも有るけど、
  現状の橙色のガラホは#の2機種な一方、
  #の会社自体が行く末が不透明だから。
  加えて橙色では”御約束”的に出るであろう
  Kセラ1発目までは待てると言う判断。

 
 
 
 

ニフティ、月額1300円で国内通話
かけ放題の「NifMo でんわ」スタート

~ケータイWatch 2015/10/29~

 

当ブログの基盤であるココログを

お借りしているNIFTYが手掛ける

新参スマホのサービスで

国内1300円/月(税抜)の

通話掛け放題を始めた
と言う。

組み合わせが必須となるデータ

通信量は3GBが最低限と言うのだが、

足しても税抜き2900円/月で済む。

データ5Gバイトでも3600円/月だ。

 

で、個人的に取り上げた理由だが、

タイトルでは「論と理は合ってしまう」
としたが、

安さの理由を正直に挙げ切っている点。

 

通話定額の基盤は米国と言うが、

手法としては、海外経由のIP電話

一昔前からフュージョン・コミュニケーションズ

(今や楽天グループ)が得意としていたアレです。

 

ところが、その海外経由の欠点であった、

発信者番号通知の完全性が崩れる
点も

出願中の特許でカバーしに掛かっていて、

1通3円(税抜・国内)は掛かると告知して

SMS(ちょっと昔の橙色で言うCメール)で

着信があったことを教えることが可能。

 

さらに、個人的に「初めて見た」のが、

IP電話は上述の3GBやら5GBと言った

データ通信量を消費するのだが、

そこも、3分で約1.5Mバイトと

目安を明かしている
こと。

これを基にすると、通話で1Gバイトを

消費するには約2000分◆、ひいては、

約33時間◆までOK
と言うことだ。

 ◆バイトやらビットの件を含め
  単位変換上の誤差も”約”に含む

 

最後、1通話の時間制限も

90分過ぎたら一旦切るけど、

改めて掛けなおしてね。
 
ここまで明かしてら。

大手3社が、1通話5分以内とか

条件付けて税抜き1700円/月あたりの

”似非定額”で安さを争ってるのが

尻目状態じゃないの?

 ※音質は段違いだろと言う話はあるが…

もしや、試す価値はあるかも… 

|

« 祝!J2残留!!2016年はザスパで静岡市清水区に行けるぞ!! | トップページ | [特別投稿]8日、上州・正田スタ「立冬蹴球祭」を迎えるに辺り(一部【特設】) »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事