« [敬称略]♪寿学~節だよ~ザスパの、ザス~パの~~、人生は~~~~(一部【特設】) | トップページ | ♪一昨日、偶然、入荷!!(一部【特設】) »

2015年12月 1日 (火)

【ドローン】を適切に活用するために【無線免許】が必要になりそうな件

2015年11月7日に千葉県香取市

ドローン・インパクト・チャレンジ

と言うイベントが行われたのだが、

翌週までの報道(NHK含む)を見て、

へぇーと思った。

 
 
 

実施競技のうち「マスタークラス(FPV部門)」に於いて

※アマチュア無線従事者資格者と
 5.6GHz帯のATVの無線局開局が必要です。 

と言う注釈が付せられていた件。

 

ここで、ATVとは「単純にテレビ」と

解釈して頂ければ良い
のだが、

四半世紀ほど前は沢山の機材と電池と

パラボラアンテナを持って山に昇り、

数100km映像伝送できたとか言ってた

世界が、時が経ち、視点を変えると、

直線半径1km以内のレースコースで

疑似パイロットの夢を叶える術に変わるんだと。

 
 

さて、5.6GHzのATVを開設(開局)するには、

現状コチラのWebが最も詳しいようだが、

資格的には”入門”と言える第4級アマチュア

無線技士で充分足りる。

群馬から見ると、

東京・晴海で8月を除く★

毎月第3日曜日☆行われる

「先着順受付試験(定員200名×2回)」

 ★8月はハムフェアに併せて開催期間中に
  東京ビックサイト近辺(TFTビル)実施が通例

 ☆2015年度残り→12/20、1/17、2/21、3/20

 

あとは、長野市(JR長野駅~善光寺界隈が多い)で

年4回の日曜日宇都宮市で年1回の日曜日

行われる試験が一般的には御勧めでしょうか。

4級無線従事者試験案内@日本無線協会PDF)

 

テキストは、畏まったものは要らず

過去問題+出題頻度集で充分かと。

(前者は3級と4級との混在、

 後者は4級専門、間もなく新年版発売予定)





なお、年齢制限も無いことから、

小学生向けとして以下の本も有ったりする。


 

 

最後に、

アマチュア無線はルールを

守って正しく使いましょう!

|

« [敬称略]♪寿学~節だよ~ザスパの、ザス~パの~~、人生は~~~~(一部【特設】) | トップページ | ♪一昨日、偶然、入荷!!(一部【特設】) »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事