« 年末年始「オーレ!ザスパ」放送から気になること+高崎ブラジルグリルさん情報(一部【特設】) | トップページ | 【悲報】碓井の「峠の湯」復活するも… »

2016年1月 3日 (日)

[群馬@2016.3.26]グリーン席以外全て自由席の【下り「とき」】号が登場ってか!?

2015年クリスマスイブの

産経新聞群馬県版(Web記事)

JRからの公式発表に

記されていなかった

高崎駅の新幹線絡み

情報が2点発覚
した。

 
 
 

1つ、金沢開業ダイアでは

最近のしЯ束目木では

名物と言える”1残し”だった

高崎通過はくたか号
が、

下り、長野・金沢方面に限り

2本目の高崎通過
が現れる。 

この件は後に触れるとして、

個人的着目は、その引き換え条件。

<引用元URL>
http://www.sankei.com/region/news/151224/rgn1512240054-n1.html

<引用開始>
高崎停車の下り「はくたか」が1本減る12本になるが、 
夕方の時間帯に上越新幹線の「とき」を1本停車させる。
同支社では「ときはグリーン席以外は自由席で、
座ることができる首都圏への通勤客が増える」としている。
<引用終了>

実は、下り、越後湯沢・新潟方面の

「とき号」に於いてグリーン席以外自由席は

「とき・たにがわ体制」以降では

上越新幹線史上初
となる可能性が高い

 ※初期の上越新幹線は「あさひ・とき体制」★で、
  少なくとも「とき号の越後湯沢行き」に於いて
  グリーン席以外自由席が存在
していた
   ★通過駅有りが「あさひ」、各駅停車が「とき」 
 ☆上りは始発(Maxとき300号)で長年存在
 

ところが、この報道に有る「夕方」と

言うキーワードがパズルなのだ。

 

現行「たにがわ号」では平日の東京駅17:52

以降がグリーン席以外自由席となるのだが、

同時刻以降に高崎に停車する「はくたか号」は

東京18:40と東京20:12の2本である。

 

この前者は夕方と言うキーワードに合致する一方で

夕方以降の安中榛名の停車間隔(約1時間に1本)や

東京駅を8分前に発車する「たにがわ号」が

存在する点からして、高崎通過が考えずらい。

増してや「高崎通過かつ安中榛名停車」ではorzと思う。

 

もう1本は、金沢開業前は

「魔の高崎停車30分不在」だった場所に

「はくたか号」が高崎に止まるようになった場所であり、

更に4分前に大宮を出ると長岡まで停まらない

Maxとき号が存在するのだが、東京20時過ぎが

夕方と言うキーワードから乖離感が有る
のと、

現行、2階建て8両編成で自由席1~4号車なのに、

一気にグリーン席以外自由席に変える?

と言う疑問が残る。

既存延長では合わないパズルなんだよな。。。

 

<そんなこんなだけど>

ぶっちゃけ、平日18時を過ぎても

自由席1~4号車☆を貫く挙句

通勤帰りに座れない可能性が非常に高い

「はくたか号」は基本避けている小生。。。

 ☆あさま号なら平日18時以降は「12両1~6」
  「8両1~5」の自由席は当たり前で
  長野最終なんか「12両1~8or9」
  「8両1~6」だったからね…

 

|

« 年末年始「オーレ!ザスパ」放送から気になること+高崎ブラジルグリルさん情報(一部【特設】) | トップページ | 【悲報】碓井の「峠の湯」復活するも… »

交通体系論」カテゴリの記事