« [群馬@2016.3.26]始発かがやき問題【レッドゾーン】入り | トップページ | アルト【ターボRS】導入顛末記 »

2016年1月19日 (火)

2016年2月、群馬~愛知往来に於いて、もしや、○○○○が不要になる!?

2012年4月、新東名高速道路の

静岡県内”大部分”開通
から約4年、

来る2016年2月13日(土)に

愛知・静岡県境が開通する
と言う。

 ※リンク先は中日本高速道路

この4年間に圏央道だけを見ても…

 
 
 
 

東名~関越なんかは通り越し、

湘南~新4号バイパスの先まで開通した。

 

八王子JCT(対、中央道)や海老名JCTでは

休日を中心に渋滞が起きているようだが、

新東名の「運転のラクさ加減★」

一度体感すると忘れられないもので…

 ★→報道例<その1その2

 

もしや、群馬~愛知往来に於いて

「長野経由」が不要
になるのでは?

なんて、思ってしまった。

 

一昔も二昔も前から、群馬~愛知は

上信越道→長野道→中央道経由だいね

と思い込んでいたが、よくよく考えると

時速80km制限は多いわ、カーブも

勾配も多くて決してラクじゃない
経路。

恵那山近辺には魔のカーブも有るし。。。

 

…と、思うと、新東名のカーブと勾配を

緩やかにした設計は魅力的に見えるし、

時速100kmを超える制限が検討されたほど、

時速100km制限は当たり前になっている。

 

2013年頃に1往復試走済みではあるけど、

新東名の静岡愛知県境が開通したら、

何かの機会に試走しに行ってみるかな…

 ※yomeには嫌がられそうだけど…


あっ、そうそう。

 

新東名が関東にやって来るのは

2020東京五輪の頃と言うから

それまでは沼津~海老名の間で

箱根新道を経由する迂回路は

マスターしておくべし。

(当ブログ記事:その1その2

 

<ついでに>

東海環状自動車道の東半分☆が

開通してから10年が過ぎていたのか…

 ☆東海北陸道~中央~東名

 

|

« [群馬@2016.3.26]始発かがやき問題【レッドゾーン】入り | トップページ | アルト【ターボRS】導入顛末記 »

スバル&自動車」カテゴリの記事