« 一言言わせろ@自動車の【自動ヘッドライト義務化】NHK報道(+オマケの事故事例) | トップページ | こんなの有ったか?@敷島公園の”中枢”部 »

2016年1月24日 (日)

【【【やはり3桁】】】か@碓氷バイパス観光型バス事故

1月16日の記事で触れたが

碓氷バイパスにおける

観光型バスの事故から

10日近くが経つが、

事故から約24時間後に

公表した記事
で触れていた…

 

オートマのDレンジで何もしなければ

”3桁”が見えてくるほどの急な下り坂。 

 

と言う点が、事故車の運行記録計

(いわゆるタコグラフ)のデータから

事故現場の数百メートル手前で

”3桁”を記録していた
と報じられた。

 ※なお、報道に拠ればガードレールを
  突き破った頃は時速80km前後だと

 
 
 

【【【やはり3桁】】】か

 
 
 

ところが、碓氷峠(旧道)と碓氷バイパスを

小生以上に知る親父から新たな指摘が…

ギアがニュートラルだった

と報じられた件に対して

ギアを入れようとしたけど

入らなかった可能性が高い
と。

これ、初めて聞いた時は「は?」と思ったが、

小型車向け運転手向けにヒトコトで言い直すと、

レース用自動車並みの、

マニュアルミッション

操作能力が問われていた

と言うのだ。

少々細かく記すと、マニュアルミッションは

エンジンとギアボックス(ひいてはタイア)の

間にクラッチが介在するが、

両者の回転を合わせないとクラッチが

繋がらないか、ギアが鳴って入らない。

今回、下り坂で速度は勝手に上がり、

かつ、ギアを入れるために必要なのは

エンジンを一瞬空ぶかし

させた隙を見計らって

ギアとクラッチを繋ぐ。

これができなかったのではないか?

 

言われてみれば確かだが、

オートマ偏重な昨今では

気づきずらい盲点だったかも。。。

|

« 一言言わせろ@自動車の【自動ヘッドライト義務化】NHK報道(+オマケの事故事例) | トップページ | こんなの有ったか?@敷島公園の”中枢”部 »

スバル&自動車」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事