« ”富山市や宇都宮市のモノマネ”が能か?前橋を巡る2つのLRT戦略について | トップページ | [新ルール適用!!][休日お出かけパス]2016・5・28アウェイ清水(往路編) »

2016年4月 5日 (火)

[JRトラブル対策]高崎問屋町駅に上信電鉄バス一般路線が乗り入れ

2015年3月と言えば、

JR籠原駅での漏電による

超特大乱闘(トラブル)。

群馬県内でも高崎~新前橋間で

一旦トラブルが発生すると終日ダイアが

乱れっぱなしなんてこともしばしば。

 

最近では人身事故発生時における

復旧時間の中央値は70分と統計

取ったサイトも現れ始めたけど、

ちょっと覚えておいた方が良さそうな

新規バス路線が走り始めると言う。

  

 
  
 
  

■バス路線延長のお知らせ(PDF)■

~2016.3.19/上信電鉄バス~ 

 

これまで、飯塚車庫バス停

(昔・車庫が有った場所)止まりだった

2系統を高崎問屋町駅まで延ばすと言う。

この結果、高崎問屋町駅と高崎駅との間が

自治体が主導する「ぐるりん」に拠らない

一般路線バスでも結ばれることとなった。

 

本数は向きと4~10月の土休日に運行の有る

観音山ファミリーパーク向けによって異なるが

問屋町駅発が平日7本、土休日6本(4~10月は9本)

問屋町駅着が平日5本、土休日4本(4~10月は7本)

と言う。

運賃は、JRよりは高くなるものの、

高崎駅~高崎問屋町駅の間は

200円が上限とのことなので、

「何かあったら」

と記憶の隅に留めておきましょう。

|

« ”富山市や宇都宮市のモノマネ”が能か?前橋を巡る2つのLRT戦略について | トップページ | [新ルール適用!!][休日お出かけパス]2016・5・28アウェイ清水(往路編) »

交通体系論」カテゴリの記事