« [休日お出かけパス]清水からの復路@2016.5.28 | トップページ | [通勤日記]GW連勤対策 »

2016年5月 3日 (火)

斬新性は認めるが、税金と点数を掛けるべきか…(一部[震災復興])

2016年4月21日の報道で

ちょっと目を引いた製品が有った。

 
 
 

公道走行可能な折りたたみ型電動バイク

「UPQ BIKE me01」、税別12万7000円で夏発売

~ケータイWATCH 2016./4/21~

 

折りたためて、公道も走れる

電動バイク(原付1種)

7月を目途に発売すると言うのだが、

一瞬「いいかなぁ~」とも思った
のだが、

すぐさま、我に返った点が、昔、活用していた

折り畳み自転車と、これに

電動アシストが付いちゃっている

折り畳み自転車との競合。

 
 

値段的にも競合するし、自転車の方は

チェーンとおのお付き合いが付きまとうが、

今年(2016年)から年間2000円に上がった

軽自動車税
を払い、更には原付1種だから

普通自動車免許が有れば運転できるとは言え

お巡りさんとの反則ポイントとの付き合いが

生じる方がメンド臭そう
なんだよな。

 ※加えて、群馬は関係ないにしても、東京都内
  (警視庁管内)では、2段階右折も加わるし…

 

どうせなら、そのままペダル

付けちゃった方が
(以下略)


  

|

« [休日お出かけパス]清水からの復路@2016.5.28 | トップページ | [通勤日記]GW連勤対策 »

スバル&自動車」カテゴリの記事

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事