« [通勤日記]初遭遇 | トップページ | 「イーコンテクスト」の有力新作現る、【【【群馬に誘致】】】すっか? »

2016年7月31日 (日)

群馬県民が【最も知らない】っぽい「道路交通法」を復習する

2016年7月16日(土・3連休初日)に

敷島公園・正田スタで行われた

ザスパvsC大阪の試合前に

↓こんな光景が観られた

 
 

Kimg0250d

 

<画面を回転させてご確認ください>

 

 

結果的に、バス停ポール前に車を停め、

かつ、実際に路線バスの運行を妨害した 

神戸ナンバーのワンボックス車

(運転席には運転手は不在)。

 

でも、前置きしておくが、

神戸ナンバーの関係者様を

一方的に責めるわけには

行かない事象だったようなのだ。

なぜなら、当時、警備会社の手により

敷島公園バスターミナルへの一般車の

乗り入れ自体を規制していた最中で

目撃してしまった事象となってしまった
から。

 ※なお、某群馬県生まれの雑貨店
  全面ラッピングバスを撮ったのは
  フェイクに決まっていますから!!!

 

警備会社による誘導がなく、バスターミナルが

私道でなければ、胸を張って道路交通法違反

第四十四条の五による駐停車禁止場所

解説サイト)の反則行為として通報する筈なのだが、

路線バスの存在が念頭にない大半の

群馬県民は気づけない
のが大問題。

 

似た事象は正田醤油スタジアム群馬の

周辺では敷島公園バスターミナルに加え、

隣接するサッカー・ラグビー場に近い

「競技場入口バス停」でも起きる
のだが、

駐車や停車の定義に従っていただくのは勿論、

改めて、路線バスの運行には

最大限の配慮をお願いします。

路線バスの存在を忘れている

県南部の群馬県民の皆様へ。

 

<参考>
京都府警察による解説

 

|

« [通勤日記]初遭遇 | トップページ | 「イーコンテクスト」の有力新作現る、【【【群馬に誘致】】】すっか? »

交通体系論」カテゴリの記事