« 【速報】ひき逃げ犯人、実に○○歳、それがクルマ社会、群馬 | トップページ | 【オイオイ速報】バスタ新宿のコンビニ問題。ポプラが辞退だと!? »

2016年9月 7日 (水)

え?「まさか」の分譲宅地が【史上初の完売】だって?

長らく、群馬県民である小生だが

2016年8月20日のこと、

とあるニュースに釘付けとなった。

 
 

安中榛名駅前の大規模宅地分譲地が完売
住民を結び付けたJR東日本の戦略 

~2016.08.20 乗りものニュース~ 

 

東京に最も近い新幹線”秘境駅”である

安中榛名駅の駅前でJR主導で繰り広げられていた

宅地分譲が601区画を

以て完売宣言が出た
という。

 

いわゆる「長野新幹線」の開業は

長野冬季五輪を直前にした1997年10月

その後、安中榛名駅周辺での実質的な

宅地開発開始宣言とも言えた

3万本植樹祭
★を行ったのは2002年の7月

 ★これ、実は小生も現地参加した

(出典:JR東日本PDF→その1その2

 

宅地販売開始は2003年10月、

条件悪すぎ、誰が買うだんべ?と

当時の現地民は陰口叩いてたが、

約13年で完売宣言が出た
ってか。

  

それを打ち破った戦略は乗りものニュースの

記事(1ページ2ページ)に任せますが

JRによる大規模販売の先輩だと思っていた

桂台(山梨県大月市)と喜連川(栃木県さくら市)

出し抜いて安中榛名が完売したというのは

元・地元民としても驚きだ。

 
 

<ところで>

安中榛名駅は松井田町合併前の安中市と

高崎市合併前の榛名町、そして群馬県が

長野新幹線建設条件に据えたとされるが、

1990年頃のJR的にも高崎と軽井沢との間に

駅を設けないと自由席特急券の隣駅特例による

減収(収益悪化)が起きる懸念があって

実は前向きだったというのがウラと察せられる。

 

<他サイトによる安中榛名駅の紹介>

NIFTYのDailyPortalZ(2008年4月27日)

安中榛名駅は秘境駅!その特徴や
乗り入れ路線、周辺スポットなどまとめ♪

~find-travel.jp 最終更新 : 2016年02月08日~

 

<あと、知られていないこと>
対応者が行ってみてのお愉しみ(謎)であり、

実質的に「予約必須」と前置きしておくが、

実は安中榛名駅で駅レンタカーが借りられるし、

駅レンタカーの乗り捨ても可能

|

« 【速報】ひき逃げ犯人、実に○○歳、それがクルマ社会、群馬 | トップページ | 【オイオイ速報】バスタ新宿のコンビニ問題。ポプラが辞退だと!? »

四方山話」カテゴリの記事