« [もう撮れない!?]【高崎アリーナと新幹線間】のJR高崎線工事を激写!! | トップページ | 【特設】2016ザスパホーム戦の動員面における【もう1つの宿題】 »

2016年11月30日 (水)

[オイオイ速報]プロレス会場に【新聞紙orビニ傘】の終焉は突然にorz

不意打ちツバ攻撃

故・ラッシャー木村さんから

喰らうマイク攻撃が名物だった

永源さん

還暦で引退

清かったが…
 
10年後、

サウナで

ポックリ

そりゃ

早いよ…

  

でも、選手としては完璧とも言える

”脇役”に徹していたが、

実は、プロモーターとしては

隠れた”超人”だったんだよ
ね。

群馬サッカーの某GM

(注:社長じゃないよ)には

容易に届かないんだろうけど。

 
 
 

<報道など:特記無きは2016年11月29日付>

【訃報】元プロレスラー「永源遥」さん死去 / 僕たちはツバ攻撃を忘れない
~ロケットニュース24~

「つば攻撃」永源遥さん急死 サウナで倒れる
~日刊スポーツ~

“ツバ攻撃”の名脇役 永源遙さん急死 サウナで突然倒れる
~東京スポーツ~

猪木氏、永源氏悼む「寂しさ禁じ得ません」全文コメ
~日刊スポーツ~

 

<あ、そっか>

タイトルとの関係だが、ツバ攻撃は不意に来るから

最低でも新聞紙、ベストなのは透き通ったビニール傘を

永源さんが出場するプロレス会場に持ち込んでおかないと

「えらい目に遭う」というオチが待っていた。

特に、メインイベントとか張りそうなイケメン目当てで

リングサイド席に座っていた女性とか、モロ喰らってたしwww

まだ、モモタ・モモタ・モモタな兄ちゃんの方が面白かった(これ余談)

|

« [もう撮れない!?]【高崎アリーナと新幹線間】のJR高崎線工事を激写!! | トップページ | 【特設】2016ザスパホーム戦の動員面における【もう1つの宿題】 »

スポーツ系四方山」カテゴリの記事