« [着席通勤]東武の新型特急500系「リバティ」攻勢【少々やり過ぎ】じゃね? | トップページ | 【特設】2016ホーム最終戦に際し「フロントさんに少々問いたいこと」+【統計のお時間】 »

2016年11月 7日 (月)

[写真特集]新体育館「高崎アリーナ」2016年秋公開に行ってみた

高崎駅西口の南側、上信電鉄と

JR高崎線が別れる旧々の製粉工場、

旧・冷凍食品工場跡地
にできたのが

 

高崎アリーナ

 

2017年4月の本格オープンを前に

2016年9月末~10月初めにかけて

行われた国際合気道大会
に併せて、

秋公開が行われたので足を運んでみた

 
 
 

Kimg0514←様々な国旗が並ぶ

Kimg0515←新幹線の向こうに沖電気高崎

Kimg0525←メインアリーナで合気道だが、屋根に注目してほしい。桐生のノコギリ屋根をモチーフに日差しの当たらない北側をガラス張りとして、電力消費を抑えつつ均質な照明を確保する方を優先させているのだ。

Kimg0537←1階サブアリーナ(詰めればバスケット2面)を2階からガラス越しに

Kimg0552←見学順路として96人乗り人荷用エレベータを指定されたが、昌和輸送機は流石に初耳

Kimg0553←地下1階、柔剣道場。椅子っぽく見える場所の下に畳が格納されると言う。

Kimg0557←同じく地下1階、ウェイトリフティング場。専用施設だか、何かしらが県内随一らしい。

Kimg0555

<改めて、2階屋外付近>

Kimg0559合気道の生みの親


 

<そして>

Kimg0550←普段の開館時間は08:30-21:30を示す。結構遅くまで使えることになる。

|

« [着席通勤]東武の新型特急500系「リバティ」攻勢【少々やり過ぎ】じゃね? | トップページ | 【特設】2016ホーム最終戦に際し「フロントさんに少々問いたいこと」+【統計のお時間】 »

スポーツ系四方山」カテゴリの記事