« 【群馬から名古屋1周】アウェイ19時キックオフの対策は? | トップページ | 【非蹴球ネタ】で2016年を振り返る »

2016年12月29日 (木)

【特設】FMぐんま「オーレ!ザスパ!!」明日15年の歴史に幕

個人的にも12月22日の夜に気付いていたが、

従弟からメールで問い合わせが有った。

オーレザスパ終わるんかい?

FMぐんま告知ザスパ公式寿学節無料記事

この件についての個人見解として、

原文は差し控えるが、

以下の「観点」を御紹介した。

 

 
 

<観点1>

南まりか嬢は2016は千葉に在籍した

小池選手の嫁であり、J2同一カテゴリ

別チームを推す立ち位置が微妙
だった。

★2016年のスカパー中継で、
 嫁が勝利監督となった
 旦那をインタビューした珍事
 も存じてはいるが…

加えて、期中に懐妊されたらしく、

実況生中継時のピッチサイドは

揚妻アナなどに譲っていた。

 

<観点2>
直近数年のパーソナリティの新顔である、

内藤氏(藤岡市出身、名古屋からUターン)や

バカボン鬼塚氏(静岡市清水区生まれ、

ラジオ的には山梨&埼玉育ち)と言った

【【【群馬県外を知る目】】】
から

ザスパを触れられることが結構有って、

ここ数年続いた20分とか15分の個別番組として

スポンサーが確保できる?できない??の議論する

方が寧ろ疑問符であり、同局からの説明にある

「ワイド番組での取り上げる」方が得策。

 

<観点3>

(ネタ承知だが)笹川アナ独立?

で局アナフォローが無くなる

 

<観点4>

テレビ中継のDAZN化の煽り

2017年のラジオ中継契約が

料金面を含めて結べなくなった可能性

 
 

≪最後に【厳重注意】≫

上記4つの観点が総崩れする可能性が1つ。

FMぐんま自身がザスパの株式を

損切り承知で手放した
場合。

前回の経営危機が発覚した当時、

1000万円台半ばの何気に2位株主 

と報じられていた(証跡は後追い勘弁)

 

<おまけ>

概して2008年頃からオーレザスパの放送、

一応、押されられるだけ押さえてはいます。。。

 

|

« 【群馬から名古屋1周】アウェイ19時キックオフの対策は? | トップページ | 【非蹴球ネタ】で2016年を振り返る »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事