« 前橋と伊勢崎の市長さん見てますか?栃木県足利市で【【【衝撃のJR新駅設置】】】検討へ(一部≪特設≫、9時追記) | トップページ | ≪特設≫【特設】群馬の新スタ×中速鉄道直結=【前橋の某所が匂う】!! »

2016年12月15日 (木)

(明日Xデーか?)JR高崎線「籠原以北15両化」への【布石は既に有る】!?(9時追記)

本庄駅15両化工事(告知看板有り)

および、高崎駅でも何やら工事

JR高崎線の籠原以北15両化が

匂ってきた昨今であり、当ブログも

検索サイトからのアクセスが

ハイペース進んでいるのだが、

一説には明日2016年12月16日と

報道発表と言われる、2017年3月頃の

JRダイア改正を前に1点補足を入れる。

 

ポイントは現行ダイア発表時から

薄々気になっていた
のだが、

 
 

高崎駅の発車時刻基準で

午前10時~14時までの

快速・普通列車が怪しい。

 
 

そのパターン(最大5分の前後は有るが)

14分、湘南新宿ライン特別快速

23分、上野東京ライン普通

52分、上野東京ライン普通

このパターンが怪しい。

なぜなら「1時間に3本」の世界で、

「14分の次が23分」と僅か9分差。 

 
 

ぶっちゃけ、23分の上野東京ラインは、

特別快速を逃しちゃった方、

あるいは、土休日に時折聞く

「始発駅からグリーン満席祭り」に

見舞われた方向けの「救済列車」

でしかない。

 

こんな、高崎23分発のために、

コンプライアンス上、運転手と車掌の2人

更に(籠原以北で居ないことも有るが)

グリーン車世話人を確保し続けるか?

ってこと。

当ブログの常套表現であるが、

「業とらしい不便」

既に炸裂中なのだ。

で、この業とらしい不便に対して

明日または2017年の今頃

しЯ束目木はどう表現するか?

勝手な予想は以下の通り。

  

1)高崎駅まで15両運行を始めます。

2)日中、高崎駅から熊谷方面への

  発車間隔を30分毎にします。

3)熊谷以南との所要時間5分短縮

勝手な予想:終わり。

 

これで、何が起きる?

熊谷方面との1時間当たり輸送量
 
現行:10両3本→30両(うち、グリーン両)

想定:15両2本→30両(うち、グリーン両)

発車間隔を統一するとともに

(グリーンは2両減るにして)

単位時間あたり輸送量は変わりません

コッソリ言ってくる

可能性が高い
ってこと。

この対応と、高崎駅3番線(八高線)への

兼ね合いを考えると、連動装置更新を

名目としたポイント移設工事
を以て、

高崎駅の7と8番線(+既存2番線)で

15両編成を受け入れる
のが

最安値と言う見かただ。

新幹線車内から現地激写

 

<15日9時追記>

勝手な予想の3)を追記。

これは、15両編成のまま

高崎駅に乗り入れる列車は

籠原駅での増結(10両→15両)、

および、解結(15両→10両)を

実施しなくなるため。

 ※これこそ、某匿名掲示板で
  頻繁に語られる人件費の世界。

|

« 前橋と伊勢崎の市長さん見てますか?栃木県足利市で【【【衝撃のJR新駅設置】】】検討へ(一部≪特設≫、9時追記) | トップページ | ≪特設≫【特設】群馬の新スタ×中速鉄道直結=【前橋の某所が匂う】!! »

交通体系論」カテゴリの記事