« スズキの【変態パワートレイン攻勢】に注目する | トップページ | 【速報】両毛線は足利フラワーパーク新駅の概算金額と開業時期が判明→南関東で実施済みの【コストダウン余地】有るんじゃね? »

2017年1月17日 (火)

来月末、約1年遅れで圏央道の茨城県内全通が実現→【都心通らず】成田&フクアリも!!

当ブログでは2015年5月に触れていたが、

同年6月7日から北関東自動車道を

介することにより群馬県内と成田空港は

首都高速を経由せず東日本高速道路の

路線だけで行き来できるようになっていたが、

軟弱地盤の発覚と同年夏の鬼怒川

洪水と言うダブルパンチを喰らって

圏央道の茨城県内全通が遅れていた

 
 

2017年2月26日(日)に開通が

2016年12月20日に発表された。

(報道:トラベルWatch)

この報道の見どころだが、

当ブログ2015年5月当時の記事でも

触れていたが、群馬県、および、

栃木県両毛(足利+佐野)地区からの

高速バスが苦戦していたと触れていたが、

2月の茨城県内全通により圏央道経由を

通常経路に据えようとする動きが有る
こと。

(出典:上述トラベルWathc記事内の画像

2015年5月当時は記載を控えさせていただいた

所要時間も成田空港と関越道花園ICとの間で、

首都高に対し20分短いと言う試算
も出た。

(首都高も空いていれば早いんだけどね)

 

で、当ブログ的な「もう1つの着目点」

フクアリにクルマで行きやすくなる(かも)

 

フクアリの最寄りは京葉道路の松ヶ丘ICで

宮野木のJCTからは南(木更津・館山方向)に

位置するのだが、京葉道路しかり、

湾岸沿いの東関東道しかり、

都心渋滞と睨めっこだが、

あえて、成田経由してしまう手が増えるってこと。

 

もちろん、フクアリはJR蘇我駅に近いので

電車で蘇我→千葉→物井or佐倉★と進み、

佐倉ICから高速乗っちゃう手を使うと、

より「時間が読める」かと。

 ★佐倉駅前には438台収容、かつ、
   1日最大600円な駐車場が有るそうな。

 

ザスパの2017年J2開幕はアウェイ長崎

と言うことで、享受できることは確定したが、

フクアリでのアウェイ千葉戦は何時になるやら。

 

 

 

|

« スズキの【変態パワートレイン攻勢】に注目する | トップページ | 【速報】両毛線は足利フラワーパーク新駅の概算金額と開業時期が判明→南関東で実施済みの【コストダウン余地】有るんじゃね? »

交通体系論」カテゴリの記事