« ≪特設≫群馬県内サッカーとラグビーの【中立地】で新たな可能性を提案する | トップページ | 【特設】東西の大学得点王が【揃ってザスパに集結】した件から察する… »

2017年1月 5日 (木)

12月29日の本庄児玉IC下り事故+車両火災で知った【衝撃の埼玉県民・再び】疑惑!?(7時手直し)

去る、2016年12月29日のこと、

yomeの旧友が東京・多摩地区から

群馬にクルマで帰省ついでに来客予定

と言うことで準備整え待ち構えるも…

来ない。

そうこうするうちに、29日は諦め、

翌30日に再調整と言う羽目に。

この原因が…

 
  

関越道で追突事故、1台炎上 ケガ人なし

~youtube経由の日テレNEWS24 2016年12月29日 15:43~

呟き処その1呟き処その2

関越道は本庄児玉ICの下り、

出口と入口との間で

3台の玉突き事故で1台が炎上。

 ※燃えたのがスバル謹製エクシーガだったのも
  orzなのだが…(日テレNEWS24動画で確定)

一時は全ての車が出口へ誘導を喰らったうえ、

料金所の手前でUターンさせられたか、

普段は一般車を通さない管理用施設

(計画上の高速バス停?)を通過させられた様子。

これじゃあ、普段は1時間強の都内から高崎が

倍以上掛かるわなと言うことでした。

  

でも、ここで終わらないのが、

当ブログ。旧・ヨタ日記。

 

下りの本庄児玉ICで実質通行止めを

喰らった時の想定「う回路」として

ふと思い出したことが有った。

 

上里SAのスマートIC化が、約1年前の

2015年12月20日に実現
した一方で

花園ICと本庄児玉ICの中間にある

寄居PAでもスマートIC化工事

行っていた筈なのに開業しない
件。

 

埼玉県美里町のWebを調べたら、

出てきた(←PDF最終ページ)。

 

早くても、平成30年

(2018年)3月へ延期。

 

その理由。用紙取得難航。

 
 

よぎる。埼玉県の圏央道における

関越道と東北道との接続が

2014年度から1年延びた件。

(リンク先はCarWatch)

 

この時は、埼玉県知事による

行政代執行に至った
のだが、

(報道:日テレNEWS24

当時の他者報道に拠れば移転義務者が

80歳代のおじいちゃんだったと言うのだが

  

もしかして、寄居PAの当事者は

圏央道と別の方だと思うけど、

もしかして80歳代の

おじいちゃんだったり

…しないよね???

 
 

何れにしても、13.5kmもの間、

出入りができない花園と本庄児玉は

今しばらく関越道の要注意区間
だな。

|

« ≪特設≫群馬県内サッカーとラグビーの【中立地】で新たな可能性を提案する | トップページ | 【特設】東西の大学得点王が【揃ってザスパに集結】した件から察する… »

交通体系論」カテゴリの記事