« [Ver5.0化延期のお知らせ]え?「家電量販店ノジマ」が買収??【ニフティ&ココログ撤退潮時】かな | トップページ | [オイオイ短信]実写版「お前はまだグンマを知らない」3月深夜放映決定!?@関東ローカル »

2017年2月 6日 (月)

2017年1月寒波×最近の軽量化=まさかのorz!!(カテゴリ注意)

2017年1月は東京都心ですら

冬日(最低気温が氷点下)が

3日続いたのが2回有った★そうだが、

 ★14日-16日24日-26日

そんな我が家でorzな出来事が発生。

 

それは…

 
 
 

自動車のバッテリーを

上げてしまったorz 

 

伏線は、1月月半ばにインプレッサの

6カ月点検の際、「お約束」的に戴いた

バッテリー比重が

落ちてまっせ
な忠告。

もともと、走行キロ数が

群馬ではアリエナイ程短い
ので

「自己責任します」と言い切ったところで、

メカニックさんからのアドバイスとしては

エンジン掛けたら

アイドリングストップの

「キャンセルボタン」を押して

充電しながら帰ってね

と言われたので、スバルDラーからの帰宅時は

お約束にしてるK越道(←そこ伏字?)で

「加速テスト×2セット」して帰ったのだが、

実はバッテリーを上げたのは
 
そのインプレッサでは無かった。

 

アルトターボRSの方が

バッテリー干上がったorz

 

朝10時過ぎ、父親がブレーキ踏みながら

プッスタのボタンを押しても

「カクン1発」orz

父親もブースターケーブルを持っていたら

インプと繋いで復活させる気持ちも有ったようだが、

あいにく持っていなかったことから

スズキDラーに電話したら、

任意の自動車保険に付帯されていた

年に1度なら無料なロードサービスを呼んくれて、 

エンジン掛かったところで

営業と共にスズキDラー直行。

ところが、スズキDラーで調べたところ

スバルDラーで言われたほど比重は

落ちていないのにエンジン掛からず。。。

でも、スズキDラーと父親の判断で、

部品交換はせず、3時間ほどかかる

普通充電を1度掛けて帰宅。

後日、ブースターケーブルを買い込む予定ですが、

スズキも2014年末に出たアルトから

「非情なる軽量化」に躍起になっているから

バッテリー周りも軽量化対象なんだろうな。

 

一方、アルトターボのバッテリーが上がった頃、

1世代前のスバル・インプレッサは

平然とアイドリングストップをするにまで回復。

上述の通り走行距離が短いから、アイスト解除ボタンとか

ブレーキ甘踏みして速やかにエンジン

再始動させるように制御を加えていますが、

(カーオブザイヤーを獲ったインプは知らないけど)

うちの1世代前インプは質実剛健を証明したな(゚ー゚; 

 

|

« [Ver5.0化延期のお知らせ]え?「家電量販店ノジマ」が買収??【ニフティ&ココログ撤退潮時】かな | トップページ | [オイオイ短信]実写版「お前はまだグンマを知らない」3月深夜放映決定!?@関東ローカル »

スバル&自動車」カテゴリの記事