« 下仁田町の「全戸格安スマホ配布」構想が【白紙化】した件 | トップページ | 信じるか、信じないかは「あなた次第」(公開日注意) »

2017年3月31日 (金)

鉄道ネット予約で出くわした「SHA-1難民」って他にも居るのだろうか?

発端は2016年12月某日、

「ある事情」で北陸新幹線の

安中榛名駅を利用する旧友宅に赴き、

色々と話してきた中で、ある日の帰り、

東京駅から安中榛名駅まで普通指定が

取れず、思い切ってグリーンに乗った

と言うエピソードを聞いたところでピンときた。


 
 
 

(注:ここで論点が少し飛びます) 

J-Westカード会員限定eきっぷ★で

発車6分前まで変更自由特権と

価格面の「eきっぷ普通指定≦一般自由席」

は安中榛名民”こそ”必須
じゃね?

 ★JR西日本主導であるが、群馬であっても
  北陸新幹線の各停車駅は利用範囲内

 

でも、そこで更に論点が飛び…

 

オレ(←旧友)の携帯、

灰モードの70Xiなんだ

 

おっとorz

 
 

2016年の後半に上述した 

JR西日本だけではなく、

JR東日本のモバイルSuicaなど

鉄道だけでも数多くのインターネット

予約サイトが「SHA-1問題」により

利用できなくなり、タイトルに付した

「SHA-1難民」が数多く

産まれていた筈なのだが、

何処へ行ったんだろうか?

 

この方とは再会するチャンスがあるので、

個人的に対策案は拵えておりますが…

 
 

<余談>
SHA-1難民ではないが、

気づいている範囲でJR東日本の

「えきねっとチケットレス」で掛かっている

携帯3キャリアのメールアドレスに限る規制

いい加減、止めてほしい。

と言うか、時代遅れだと思っているが。 

|

« 下仁田町の「全戸格安スマホ配布」構想が【白紙化】した件 | トップページ | 信じるか、信じないかは「あなた次第」(公開日注意) »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事