« 前橋では「10年前から」の実施事項が【高崎では今更】 | トップページ | 【特設】献血応援マッチ「やり直し」だんべ&読売群馬版「大健闘」 »

2017年5月28日 (日)

高崎市役所の公共交通で「Webマスターあるある」発生!!

前回の記事で、

超・今更ながら

人口37万人の

中核市である

高崎市役所が

市内バスの

統合路線図を

作った件を触れたが、

実は、「Webマスターあるある」的な

残念な事態が起きていた。

 
 

前回、御紹介した

約1.7MバイトのPDF

 

高崎市役所のWebサイト表記で言う

ホーム > くらし・手続き > 公共交通

の所からのリンクで見つけたのだが、

高崎市役所のトップページには

早引きインデックス

と称して

「市内バス」

と言うアイコンが有る。

 

ところが、市内バス

アイコンをクリックしても、

http://www.city.takasaki.gunma.jp/lifeevent/bus.html

には

約1.7MバイトのPDFには

辿り着けないんですな。これが。

(補足:2017年5月13日時点)

これを

「Webマスターあるある」

と言う。

導線確認なんかしていないだろうし、

アクセスログなんか見てないんだろうな。

もしかしたら、年度末の

「下期に設定してた目標、

 ギリギリできました」ネタ

かもしれないしねwww

<証跡>

Takasakicityofficebus20170513

 

<公開前追記>

以前触れた「そもそも論」として、

高崎駅に乗り入れる

一般路線バス会社が

5社も有る方が大問題。

(関越・群バス・群馬中央・上信に、
 東口1路線だけだが日本中央)

仮に路線バス統一会社ができれば、

こんな路線図はバス会社の仕事。

 

|

« 前橋では「10年前から」の実施事項が【高崎では今更】 | トップページ | 【特設】献血応援マッチ「やり直し」だんべ&読売群馬版「大健闘」 »

交通体系論」カテゴリの記事

吾らデジタル世代」カテゴリの記事