« 拝啓【川崎フロンターレな皆様】@正田スタの公共交通掻い摘み | トップページ | 【特設】実質的に「ザスパミーティング」と松本山雅フロントにまで【被害が及んだ】件 »

2017年6月29日 (木)

続・川崎フロンターレな皆様へ@正田スタ&前橋市内【周辺事情】

前回の記事はそこそこの

反応が有ったようですが、

天皇杯公式戦で群馬県前橋市での

ナイトゲーム後の周辺事情について

少々マニアックに触れてみたいと思う。

 

<試合後お風呂事情>

一般的には駅前ゆーゆが有名ですが、

近隣に老人介護施設が有る関係上、

営業時間が23時までとなります。

 

[ゆーゆ以外の温泉]

湯の道利休の2店舗(群馬総社・前橋南IC)

七福の湯(前橋大島駅近辺)の3か所は

営業時間深夜1時まで。

 

[宿泊される方]グレースイン前橋では

上述の湯の道利久から輸送した温泉に入れます。


<東京方面への始発電車>

新前橋駅を午前5時丁度

午前7時19分には川崎駅に着く。

(一応、上越新幹線始発より早く着く)

なお、高崎駅からの始発も同列車だが、

乗り過ごすと午前9時の熱海に着きます。

また、新の付かない前橋駅からは

午前5時31分なので新前橋と30分差有。

 
 

<もっとマニアックな帰宅>

日本中央バスの羽田空港

行きを使う手
が有ります。

JR前橋駅南口(←要注意)

午前2時55分に出発

羽田(第2ターミナル)に

午前5時40分に着く。

そこからはKQ蒲田経由で

KQ川崎には恐らく6時30分には

到着できるかと。

(でも、JR新前橋の始発と50分差か…)

 

<深夜ファミレス>

国道17号沿い、昔は東京電力の

群馬支店を名乗ってたビルの通り挟んで南に

大分系ファミレス「ジョイフル前橋本町店」あり。

ここは24時間営業を続けている筈です。

 

是非とも、地域の力を見せ付けに

 

群馬まで御出で頂ければ幸いです。

|

« 拝啓【川崎フロンターレな皆様】@正田スタの公共交通掻い摘み | トップページ | 【特設】実質的に「ザスパミーティング」と松本山雅フロントにまで【被害が及んだ】件 »

公共交通でGO!」カテゴリの記事