« 【クロネコ値上げ】についてヒトコトフタコト | トップページ | JR東日本に告ぐ!!不意打ちの2017年10月にダイア改正するならさ!! »

2017年7月15日 (土)

【やっと実現、但し1点要注意】路線バスに乗れますか?群馬の小学生夏休み

当ブログで以前から

群馬県の小学生には

押しボタン式交通信号の

教育以上に路線バスの

乗り方を教えるべきだ

主張してきたのだが、

2017年の夏【やっとこさっとこ】

実質的に群馬県庁が動いた。

  
 
 

小学生もローカル路線バスの旅
夏休み 38路線乗り放題

~上毛新聞(全文公開)2017年7月13日~

 

群馬県バス協会からの告知詳細PDF

来る2017年7月22日から8月27日までの

1ヶ月強、高崎および前橋で設定がある

大人運賃200円以下となる

通称「均一区間」の路線バス

(除外:高崎「ぐるりん」、前橋「マイバス」、

 と日本中央バス3路線)を対象に

小学生(子供運賃)を期間中

1000円で乗り放題とする

特種定期券を発売する
と言う。

 

小生の主張は、運賃の支払いも

勉強の内だという側面も有るのだが、

路線バスの存在すら知らない

群馬県南部の小学生がドレだけ居るか

そこに対しては有効な回答
ではなかろうか。

 

で、【1つの要注意点】について

 

上毛及び読売群馬版を見て思ったのだが、

上述の通り、大人200円以下の均一区間に

対する子供料金となる100円が

1カ月強の間1000円で乗ることができるため、

損益分岐点は

5回乗車ではなく

10回乗車となる。

この点、新聞が巧く

書けていないので

御注意くださいな。

|

« 【クロネコ値上げ】についてヒトコトフタコト | トップページ | JR東日本に告ぐ!!不意打ちの2017年10月にダイア改正するならさ!! »

交通体系論」カテゴリの記事